◆ベストクルーズ◆禍福はあざなえる縄のごとし第4話 阪神ジュベナイルフィリーズ



◆『禍福はあざなえる縄のごとし 第4話』◆







11R 第61回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)




1着 アパパネ
2着 アニメイトバイオ
3着 ベストクルーズ
4着 ラナンキュラス
5着 シンメイフジ(1番人気)
6着 タガノエリザベート




———————————————————-
■前回までのあらすじ■

シンメイは不器用で何をやってもトロくさいので
タガノエリザベートらにイジメられていた。
そこをアパパネが助けて
色々話を聞く中で、シンメイの得意なことを
見つけてあげようと考えた。
アパパネは、かけっこを提案。シンメイの素質に気づく。
それをタガノエリザベートがつぶしにかかる。
が、シンメイの健闘により負けそうになったタガノは
足を引っ掛けてなんとか勝利するも仲間に嫌われてしまう。
逆にシンメイはグループのリーダーに昇格する。
———————————————————-



   ~引き続き 幼稚園にて~




ラナンキュラス
「それでは今からグループのリーダーはシンメイちゃんになります!」


シンメイフジ
「ど、どもです 照」


タガノエリザベート
「ラナン・・あんた・・」


ラナンキュラス
「エリさん、この世界は弱肉強食が掟。
 同情はするけど、この現実は受け入れてください。
 もう誰もあなたのことをリーダーとは思ってませんから」


タガノエリザベート
「・・・勝手にすればいいさ」


ラナンキュラス
「では、新リーダー襲名のお祝いに行きましょう!シンメイさん」


シンメイフジ
「あ、ありがとー 照」





   ~みんないなくなる~





アパパネ
「・・・・エリ」


タガノエリザベート
「あんたは行かないのかい?アパパ」


アパパネ
「あたしは、つるむのは苦手だから」


タガノエリザベート
「・・・・笑えよ・・・」


アパパネ
「笑わないよ」


タガノエリザベート
「・・・・なんでだよ」


アパパネ
「あたしはエリがホントはあんな性格じゃないことを知ってるから。
 もとはおとなしかったあなたは、足が速いことで
 みんなにチヤホヤされて、自分を見失っていたんでしょ?」


タガノエリザベート
「・・・・バカか。。あたしは元からこんなもんさ。
 シンメイいつか潰してやるよ。じゃあね」




アパパネ
「・・・・シンメイちゃん。。エリと同じ道を歩まないでね・・」






   ~新リーダー襲名のお食事会~




ラナンキュラス
「では!あたしたちの新しいリーダーに!かんぱーい」


シンメイフジ
「み、みんなどうもありがとうございます」


ベストクルーズ
「シンメイさん、リーダーなんだから敬語とかやめてくださいよー」


シンメイフジ
「そ、そうだね・・・じゃあ・・みんな、今日はよく集まってくれたな 照」


ベストクルーズ
「照れてるじゃないっすか~~ 笑」


ラナンキュラス
「まあまあ、まずはぐいっと一杯どうぞ!お酌しますんで!」


シンメイフジ
「う、うむ」









   ~月日は流れ、数か月後~




シンメイフジ
「おいラナン。オレンジジュースはどうした?
 毎朝、必ず用意しとけって言ってあるだろ?」


ラナンキュラス
「す、すいません。今すぐ用意します 汗」


シンメイフジ
「チッ。使えなーなあ。。おいクルーズ、肩もみ」


ベストクルーズ
「は、はい。ただ今・・・」




シンメイフジ
「ん?そこに一人ぼっちでいるのはエリちゃ~ん?
 さみしいのう~~ 笑
 あたしの仲間に入るかい?」



タガノエリザベート
「・・・あ? シンメイ・・誰にもの言ってるかわかってんのか?」


シンメイフジ
「ケケケ。粋がってもおたくにはもうお友達はいないのよーん 笑」


タガノエリザベート
「おまえコロス!!!」


アパパネ
「ち、ちょちょちょーーストップ!
 エリ・・落ち着いて・・・」


タガノエリザベート
「ここまで言われて落ち着いていろって言うのか?えぇ!」


シンメイフジ
「やだやだ、野蛮人~~ 笑」


アパパネ
「シンメイちゃん・・今のはシンメイちゃんが悪いよ・・」


シンメイフジ
「アパパちゃーーん。いつになったらグループに入ってくれるのーん?
 アパパちゃんとは昔からの友達だからさあ
 幹部候補で受け入れる準備はできてるんだよおー」


アパパネ
「あたしはいいよ・・・。
 それよりシンメイちゃん。。
 あなた自分自身を見失っていることに気付いていないの?」


シンメイフジ
「・・・・なんかエラソーにお説教されちゃってるーん?
 ・・・アパパちゃんさあ、立場をわきまえてねん?
 あたしはシンメイフジ。
 この幼稚園のボスなんだよお~~~ 笑」







        つづく

サブコンテンツ