◆ショウワモダン◆安田記念 開戦マリオブラザーズ



◆『開戦マリオブラザーズ』◆




11R 第60回 安田記念(GI)


1着 ショウワモダン
2着 スーパーホーネット
3着 スマイルジャック




ショウワモダン
「よーし。
 では昭和ゲームの最高傑作、
 ファミリーコンピュータのマリオブラザーズを始めるぞ!」



ヴィクトワールピサ
「は、はい。
 やったことないんで
 やり方を教えてください」


ショウワモダン
「うむ。
 上のドラム缶から
 カメ、カニ、ハエが出てくるから
 下からパンチして気絶させてから
 蹴っ飛ばせ!」



ヴィクトワールピサ
「はい。
 下からパンチですね」


ショウワモダン
「うむ。
 気絶させてからじゃないと
 自分がやられちまうから気をつけろ!」


ヴィクトワールピサ
「はい」



ショウワモダン
「よっしゃー!
 スタートじゃあ!
 ワシがマリオ。
 おまえはルイージじゃあ!」


ヴィクトワールピサ
「ル、ルイージ? 汗
 あ、この緑のオジサンですね」


ショウワモダン
「ほら、カメが出てきたぞ!
 こうやって下からパンチ!」


ヴィクトワールピサ
「おおっ!
 ほんとに気絶しましたね、モダンさん!」


ショウワモダン
「今じゃ!
 カメを蹴っ飛ばしてみろ!」


ヴィクトワールピサ
「はい。
 とうっ!
 ・・・おおっ!
 カ、カメを倒しました、モダンさん! 喜」


ショウワモダン
「まだ油断するなっ!
 次のカメが来るぞ!
 ・・・こうやって下からパンチ!
 そして蹴るっ!」


ヴィクトワールピサ
「おおっ!
 モダンさん、鮮やかっス!」


ショウワモダン
「下からパンチ!
 気絶させる!
 ふっふ。
 カメよ。
 おまえの命は今、ワシの手の中にある。
 どうじゃ、許して欲しいか?ふっふ」



ヴィクトワールピサ
「ふーん。
 モダンさん、カメをいたぶってますね。
 ・・・
 ・・この気絶してるカメを
 もう一回、下からパンチしたら倒せるんじゃないか?
 やってみよう。
 パーンチ!」



ショウワモダン
「ぎゃあー!
 やられたー!」


ヴィクトワールピサ
「あ、あれ? 汗
 カメが生き返ってモダンさんが、
 やられたぞ? 汗」


  バキッ


ヴィクトワールピサ
「ぐはぁー」


ショウワモダン
「このバカモンがぁー!
 気絶してるカメをもう一回パンチしたら
 生き返るだろうがぁー! 怒」


ヴィクトワールピサ
「そ、そうだったんですね 汗」


ショウワモダン
「チームプレイを考えんかい!
 ボケー! 怒」


ヴィクトワールピサ
「す、すみません・・汗」




  - つづく –

サブコンテンツ