◆阪神ジュベナイルフィリーズ2011予想⇒ファインチョイス⇒自分と違う意見はイライラするが自己成長につながる



【ファインチョイス】

○Fine Choice
○馬名 意味由来⇒ 厳選されたもの。逸品
○2歳 女の子 鹿毛
○父アドマイヤムーン
○レース間隔 : 5週
○調教師2011順位:14位
○阪神芝 未経験
○全成績 2-0-1-0
○単勝回収率 236%
○複勝回収率 156%
○前走は出遅れ。気合をつけたら引っかかってスタミナ消耗。それでも3着に粘る
○アイムユアーズには函館で完勝しており、マイル微妙も折り合いさえつけば能力上位



◆自分と違う意見はイライラするが自己成長につながる



≪焼き鳥シゲにて≫



ガラガラッ



オウケンブルースリ
「シゲさん!こんちわー!」


焼き鳥屋 店主シゲ
「ヘイ!らっしゃい!」



ファインチョイス
「こんにちわー♪」


焼き鳥屋 店主シゲ
「お。今日はずいぶん可愛らしい彼女を連れてやすね。オウケンさん」



オウケンブルースリ
「いやー。小学生のガキには興味ないっすよー」


ファインチョイス
「ガ、ガキー?! 怒」



オウケンブルースリ
「なんか塾の帰りらしくて、そこで会ったんですけどね」


ファインチョイス
「オウケンおじさん!お腹すいたー!」



オウケンブルースリ
「・・ということで、シゲさん、なんか食わしてやってください 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「そういうことですかい」



ファインチョイス
「・・ゆっとくけど、私の名前の由来は「逸品」だかんね。厳選された逸品しか食べないから」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」


オウケンブルースリ
「・・す、すいません。シゲさん。あとでヤキ入れときますんで 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「じゃあファインさんな。何が食いてぇんだい?」


ファインチョイス
「うんとねー・・・てりやきチキンバーガー! 喜」



オウケンブルースリ
「や、焼き鳥屋にハンバーガーはねぇだろ 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・あるぜ?」


オウケンブルースリ
「あ、あるんかいっ! 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「まずハンバーガー用のパンを、冷蔵庫の奥の方から取り出すぜ」


オウケンブルースリ
「・・な、なんで冷蔵庫の奥に、ハンバーガー用のパンが入ってんだ? 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「多少カビがはえてるから、その部分だけ除去するぜ」


オウケンブルースリ
「ワ、ワイルドっすね 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「このパンに、ウチの焼き鳥を2本サンドすれば完成だぜ」


オウケンブルースリ
「ち、超テキトーじゃないっすか 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・てりやきチキンバーガーおまち」


ファインチョイス
「・・・・」


オウケンブルースリ
「・・・・汗」



ファインチョイス
「・・食べたくない」


オウケンブルースリ
「う、うん。そりゃそうだな 汗」



ファインチョイス
「・・こんなの、おいしいわけないじゃん」


オウケンブルースリ
「た、たしかに 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・」



ファインチョイス
「でもせっかくヒゲさんが作ってくれたし・・」


オウケンブルースリ
「シ、シゲさんだぞ 汗」



ファインチョイス
「・・ひとくちだけ食べる・・モグモグ」


オウケンブルースリ
「おおっ、食った 汗」



ファインチョイス
「・・・モグモグ」


オウケンブルースリ
「・・・・汗」



ファインチョイス
「・・おいしい・・」


オウケンブルースリ
「えぇーー!! 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「フッ」



ファインチョイス
「・・モグモグ」


オウケンブルースリ
「た、食べてる・・さすがシゲさんだ 汗」



ファインチョイス
「・・モグモグ 涙」


オウケンブルースリ
「な、なんで泣いてんだ? 汗」



ファインチョイス
「・・今日ね・・お友達とケンカしちゃったの・・ 涙」


オウケンブルースリ
「ほう」



ファインチョイス
「私がてりやきチキンバーガーがおいしいって言ったら、その子はフィッシュバーガーがいいって・・ 涙」


オウケンブルースリ
「く、くだらねぇな 汗」



ファインチョイス
「その子はいつも私と意見が食い違うの・・だからその子と話すと、イライラするの・・ 涙」


オウケンブルースリ
「ふーん」



ファインチョイス
「・・私、嫌な気分になりたくないから、その子と話すのやめて、自分と同じ意見の子と遊ぼうと思う・・ 涙」


オウケンブルースリ
「へー」



ファインチョイス
「政党だって、同じ思想の人たちで集まるんだから、いいよね? 涙」


オウケンブルースリ
「い、いや、ここで政治の話はタブーだから 汗」



ファインチョイス
「・・その方が、いいと思うの・・ 涙」


オウケンブルースリ
「うーん」


ファインチョイス
「・・・・ 涙」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・ファインちゃんな・・」


ファインチョイス
「?」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・自分を傷つけない優しいグループは、安心感が得られるし、孤独を消してくれる・・」


ファインチョイス
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「だがな、ずっとその中にいたら、気づかないうちに、どんどん自分が弱くなっちまうことがある」


ファインチョイス
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「自分と違う意見にイラ立つことは、気分は悪いが、自己をスケールアップさせることでもあるんだ」


ファインチョイス
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「今の自分の価値観が絶対と思い、それ以外の思想を排除することは、昨日も今日も明日も、変わらない自分のままってことだ」


ファインチョイス
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「世の中が、変化を前提として存在している以上、自分自身もまた、変わっていかなければならねえ」


ファインチョイス
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「つらい時もあるけどよ、自分の成長を見るのもまた、喜びなんだぜ」


ファインチョイス
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・フッ。小学生には、よくわからねえよな。ごめんなファインちゃん」


ファインチョイス
「いえ・・」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・」



ファインチョイス
「・・うまく言えないけど・・」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・」



ファインチョイス
「・・ありがとう・・ヒゲさん・・」


焼き鳥屋 店主シゲ
「フッ。シゲだぜ 汗」



ファインチョイス
「・・私・・これからは自分と違う意見も、受け入れるようにする!」


焼き鳥屋 店主シゲ
「ああ。ファインちゃんは、かしこい子だな」


ファインチョイス
「えへ! 喜」



オウケンブルースリ
「・・よし!一件落着だな!シゲさん!焼き鳥ください、塩で」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あいよ」



ファインチョイス
「ちょっとオウケンおじさん! 怒」


オウケンブルースリ
「え? 汗」



ファインチョイス
「焼き鳥はタレでしょ! 怒」


オウケンブルースリ
「い、いやオレは塩が・・ 汗」



ファインチョイス
「絶対タレ!!私、タレ以外、認めないからっ!塩なんてそんな意見、認めないからっ! 怒」


オウケンブルースリ
「・・・・汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



– つづく –

サブコンテンツ