◆ちゃんと注文しなきゃダメ マツリダゴッホ クイーンステークス



◆ちゃんと注文しなきゃダメ


クイーンステークス(G3)

1着アプリコットフィズ
2着プロヴィナージュ
3着カウアイレーン
    :
8着ヒカルアマランサス



【前回までのあらすじ】
クイーンSを1番人気で負けたヒカルは
夢いっぱいに語るフィズとアパパに絡む。
その後、仲間を集めてアパパ襲撃の計画中、ゴッホさん乱入。



ヒカル軍団員
「ギャーーハハハww
 オッサン、テーブルの裏に頭強打してんじゃねえよ~ww
 何がしてえんだよぉ~ww」


マツリダゴッホ
「ほ、星が見えるマツリダ 泣」



ヒカルアマランサス
「・・ゴッホさん・・
 一体何の御用なんですか? 怒」


マツリダゴッホ
「うむ。
 その前にワシの飲み物はまだかマツリダ?」


ヒカル軍団員
「テ、テメー注文してねえだろうがっ! 怒」


マツリダゴッホ
「あ、そっか。
 じゃあ注文するか。
 ワシは飲みたいものがあるのだマツリダ」


ヒカル軍団員
「知らねえよっ!!怒」



マツリダゴッホ
「すみマツリダー!!」



  シーン



マツリダゴッホ
「すみマツリダー!!」


ヒカル軍団員
「・・は? 怒」



マツリダゴッホ
「店員がこないマツリダ 泣」



ヒカル軍団員
「ちゃんと呼ばねえからだろうがっ!! 怒」


マツリダゴッホ
「そうなのか?
 じゃあ・・
 ・・・・
 店員さんー!!」



店員
「はい?」


マツリダゴッホ
「すみマツリダ!」


店員
「すみマツ・・? 汗」



ヒカル軍団員
「それはいらねえんだよっ!! 怒
 店員さん、来てくれてたじゃねえかっ!! 怒」



マツリダゴッホ
「注文いいすかマツリダ?」


店員
「あ、はい。
 ご注文ですね?
 どうぞ」



マツリダゴッホ
「えーっとー・・
 ・・・・
 ・・・・
 ・・・・
 何飲もうかな・・」



ヒカル軍団員
「き、決まってねえのかよっ!!怒
テメー飲みたいものあるって言っただろうがっ!!怒」


マツリダゴッホ
「じゃあ
 メロンソーマツリダをひとつ!」


店員
「・・ソーラン祭り・・が何ですか? 汗」


マツリダゴッホ
「いや、ソーラン祭りじゃなくて、メロンソーマツリダ!」


店員
「も、申し訳ございません 汗
 当店にはそのようなメニューは・・汗」


マツリダゴッホ
「あるだろマツリダ 怒
 ほら隣の客が飲んで・・・」



ヒカルアマランサス
「あ、店員さん、ごめんなさい。
 この人、アホなんで無視してください。
 水でいいです」


店員
「あ、はい。
 お冷ですね。
 すぐお持ちします」


マツリダゴッホ
「ア、アホ・・? 怒」



ヒカルアマランサス
「ゴッホさん・・
 申し訳ないんですが
 帰ってもらえますか?
 こっちもヒマではな・・・」



マツリダゴッホ
「すみマツリダ。
 あなたが飲んでるこれって、メロンソーマツリダですよねマツリダ?」



隣の客
「は、はい? 汗
 なんですか急に 汗」



ヒカルアマランサス
「テメー聞けやコラァー!!怒」



  - つづく –

サブコンテンツ