◆女をあてがう罠でござる シゲルキョクチョウ 小倉2歳S



◆女をあてがう罠でござる


小倉2歳S(G3)

1着ブラウンワイルド
2着シゲルキョクチョウ
3着スギノエンデバー
    :
7着シゲルシャチョウ



シゲルキョクチョウ
「社長!!
 こやつめは、わが”株式会社シゲル”に対し
 敵対的買収を仕掛けてきておりまするぞっ!!」



シゲルシャチョウ
「むむっ!!
 なんたることだ!
 M&Aを仕掛けてくるとはっ!!」



ブラウンワイルド
「いや、仕掛けてないから 笑」



シゲルキョクチョウ
「社長!!
 このままでは、わが社はハイエナの食い物にされてしまいます!
 ご決断をっ!!」



シゲルシャチョウ
「・・・うむ・・
 致し方あるまい・・
 ”ポイズン・ピル” で行くでござるっ!!」


シゲルキョクチョウ
「英断ですっ!!
 では早速、既存株主に新株予約権を割り当てておきまするっ!!」


シゲルシャチョウ
「頼んだぞ!
 部長!!」



ブラウンワイルド
「いや、局長だろ 笑」



シゲルシャチョウ
「・・・・局長!!」


ブラウンワイルド
「さりげなく言い直したな 笑」



シゲルキョクチョウ
「キサマの目的はなんだっ!!」


ブラウンワイルド
「いや、目的とか無いし 笑」



シゲルキョクチョウ
「ウソをつけぇー!!
 このコソ泥がぁー!!」


ブラウンワイルド
「えらい言われようだな 汗
 オマエラさあ、そんな疑り深かったら
 みんなに嫌われるぜ?」


シゲルキョクチョウ
「うるさぁーい!!怒
 企業防衛は疑うことから始まるのだぁー!!怒」



ブラウンワイルド
「ハァー・・・そんなことよりさあ
 なんかハラ減んね?
 メシでも食いに行こうぜー」



シゲルキョクチョウ
「むむっ!!
 社長!!
 これは接待に見せかけた罠ですぞっ!!」


シゲルシャチョウ
「そうかっ!!
 メシをおごり、女をあてがい、我々の弱みを握って
 交渉カードにするつもりでござるなっ!!」


シゲルキョクチョウ
「その通りですっ!!」



ブラウンワイルド
「い、いやオレおごるとか言ってないんだけど 汗汗」



  - つづく –

サブコンテンツ