◆100万の束をどこに入れるでござるか? シゲルシャチョウ 小倉2歳S



◆100万の束をどこに入れるでござるか?



※日曜の回顧は明日のメルマガにてマツリダ



小倉2歳S(G3)

1着ブラウンワイルド
2着シゲルキョクチョウ
3着スギノエンデバー
    :
7着シゲルシャチョウ



~引き続き、松屋にて~



シゲルシャチョウ
「むむっ!! 汗
 ぶちょ・・いや局長!
 食券の買い方がわからんでござるぞ!!汗
 なんとかせいっ!!」



シゲルキョクチョウ
「わ、私もわかりませぬっ!!汗」



シゲルシャチョウ
「と、とりあえずボタンがいっぱいあるから
 押してみるでござるっ!!
 ピッ」


シゲルキョクチョウ
「・・・・」


シゲルシャチョウ
「・・・・」


シゲルキョクチョウ
「何も起こりませぬな? 汗」


シゲルシャチョウ
「もっと押すのか?
 ピッピッピッピッピッ
 ピッピッピッピッピッ
 ・・・・」


シゲルキョクチョウ
「・・・・」


シゲルシャチョウ
「壊れとるぞっ!!怒」



ブラウンワイルド
「ハァー・・・
 ・・あのな?
 まずな?
 お金をな?
 その機械に入れるのだよ?」



シゲルシャチョウ
「む。
 なんか腹立つ言い方でござるな 怒」


ブラウンワイルド
「じゃあいいよ。
 自力で買えば?」



シゲルシャチョウ
「むっ!!汗
 いやいや! 汗
 助言ありがとうでござる! 汗
 ぶちょ・・いや局長!!
 金を機械の中へ入れるのだ!!」


シゲルキョクチョウ
「はいっ!!
 ・・・・
 ・・・・
 社長!!
 この100万円の束ごと入れるのでしょうかっ?!」


シゲルシャチョウ
「そうだろう。たぶん。
 早くいれるでござる」



シゲルキョクチョウ
「・・・・
 ・・ど、どこに入れるのでしょうかっ!!汗汗」


シゲルシャチョウ
「ええいっ、どけ!!
 ワシが入れるでござるっ!!
 ・・・・
 ・・・・
 100万円の束が入りそうな所は・・・
 ここじゃな!!
 とりゃあー!!
 ガコン!」



ブラウンワイルド
「はい、そこは食券が出てくる所ですよー ボソッ」



シゲルキョクチョウ
「・・・・」


シゲルシャチョウ
「・・・・」



シゲルキョクチョウ
「しゃ、社長!!
 100万円の束を入れましたが
 ”しかし何も起こらなかった”
 って感じになってますっ!!汗」


シゲルシャチョウ
「いや大丈夫じゃ。
 きっと今、この機械の中で松阪牛が焼かれているのじゃろう」


シゲルキョクチョウ
「なるほどっ!!
 さすが社長!!
 ではもう少し待ってみまするっ!!」



シゲルシャチョウ
「・・・・」


シゲルキョクチョウ
「・・・・」



ブラウンワイルド
「・・い、いつになったら牛丼にありつけるんだ・・・落」



  - つづく –

サブコンテンツ