◆怪しい果物があるぞ ローズキングダム 神戸新聞杯



◆怪しい果物があるぞ



神戸新聞杯(G2)

1着ローズキングダム
2着エイシンフラッシュ
3着ビッグウィーク



【前回までのあらすじ】
フラッシュとキングダムは、神戸新聞杯で負けた方は
フランスまで行ってヴィクトワール氏に取材するという
罰ゲームバトルをしたのだった



アパパネ
「なかなかやるじゃん」


ローズキングダム
「フッ。
 言ったろ?
 余裕だって」



アパパネ
「まあ、またしても
 上がりは33.3という高速上がりのレースだったけどね」


ローズキングダム
「超スローとはいえ
 単なるマイラーではないとわかっただろ?」



アパパネ
「菊花賞はヤマニンエルブ君がいるから
 上がり35秒くらいになりそうだけど
 対応できるワケ?」


ローズキングダム
「フッ。
 展開がどうであれ
 オレは関西圏では負けねえんだよ」



アパパネ
「2戦しかしてないじゃん」


ローズキングダム
「まあ見てろよ」



アパパネ
「へー。
 頼もしいことで」


ローズキングダム
「・・・・
 ・・・・
 奇跡・・・
 起こるかもしれねえな」



アパパネ
「・・・・
 アタシが秋華賞を勝ち、アンタが菊花賞を勝つような・・・」


ローズキングダム
「・・・・
 もし、そんな奇跡が起こったなら・・・?」



アパパネ
「アタシたち・・・」


ローズキングダム
「オレたち・・・」



アパパネ
「・・・・」


ローズキングダム
「・・・・
 ・・・?
 ?!
 な、なんか臭くないか? 汗」



アパパネ
「う、うん・・ 汗」


ローズキングダム
「セリフもクサいが
 それ以上に臭いこのニオイは一体・・・汗」



アパパネ
「・・・
 なんかそこに怪しい果物的なものがあるけど 汗」


ローズキングダム
「・・あ、あれは・・」



レーヴドリアン
「だ、誰かボクのドリアン知りませんかー!!」


ローズキングダム
「ド、ドリアン・・・汗」



レーヴドリアン
「ああ!!
 ボクのドリアン発見!!
 よかった~
 見つかって!!」


ローズキングダム
「・・・・」


アパパネ
「・・・・」



  - つづく –

サブコンテンツ