◆可愛らしい恋愛 ローズキングダム 菊花賞(GI)



◆可愛らしい恋愛



菊花賞(GI)

1着ビッグウィーク
2着ローズキングダム
3着ビートブラック



~回想シーン~



アパパネ
「・・・・
 アタシが秋華賞を勝ち、アンタが菊花賞を勝つような・・・」


ローズキングダム
「・・・・
 もし、そんな奇跡が起こったなら・・・?」



アパパネ
「アタシたち・・・」


ローズキングダム
「オレたち・・・」



アパパネ
「・・・・」


ローズキングダム
「・・・・」



~回想シーン終わり~



アニメイトバイオ
「・・・で?」


アパパネ
「・・・え・・・
 それっきりですケド? 汗」



アニメイトバイオ
「・・・・
 ハァー・・・落
 アンタさぁ、今どきそんな可愛らしい事やってんのは
 小学生くらいのもんよ?」


アパパネ
「そ、そうかな 汗」



アニメイトバイオ
「なんなの?
 そのかったるい展開・・・
 あ、店員さん、すいませーん!
 モスコミュールおかわりください♪」


アパパネ
「アニメちゃん、飲み過ぎじゃない?」



アニメイトバイオ
「あ、アンタも飲む?」


アパパネ
「ううん、アタシお酒飲めないから」



アニメイトバイオ
「はい出た。
 今どき、お酒飲めないなんて!
 かんっっっがえられへん!!怒」


アパパネ
「キ、キム兄? 汗」



アニメイトバイオ
「いい子ぶりっ子ちゃんだねぇー
 ・・・・
 カチッ
 ・・・フゥ~・・・」


アパパネ
「ア、アスリートがタバコはダメでしょ!怒」



アニメイトバイオ
「いいじゃーん。
 アンタも吸う?」


アパパネ
「いりません! 怒」



アニメイトバイオ
「てゆうかさあ
 菊花賞終わってから、カレには会ったの?」


アパパネ
「ま、まだ 汗」



アニメイトバイオ
「ハァ~・・・落
 アンタほんと、トロすぎ」


アパパネ
「う・・・」



アニメイトバイオ
「競馬になると、ド根性見せるくせに
 恋愛だとなんでそんなに根性なしなワケ?」


アパパネ
「うう・・・」



  - つづく –

サブコンテンツ