予想結果~ 安田記念(2021)



==========
◆予想累計(2010~2021)
本線   1866回
その他  2024回
抜け    831回
==========



ドリームジャーニー
「さてゴッホさん。春のマイル王決定戦・安田記念は、ダノンキングリー君の復活Vとなりましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。川田将雅のアビリティ『剛腕王子』が発動したなマツリダ」



ドリームジャーニー
「ダノンキングリー君は、マツリダ予想の指定穴馬でしたね」


マツリダゴッホ
「うむ。能力はGI級なので、あとは体調だけだった。8番人気まで人気暴落なら、狙い頃だったかと」



ドリームジャーニー
「展開的にはどうでしたか?」


マツリダゴッホ
「うむ。馬場を考えるとスローペース。瞬発力勝負となりマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「勝ったダノンキングリーと川田は、直線向いて、グランアレグリアを内に閉じ込めながら、自らの進路も確保する好騎乗。そこから剛腕王子発動で、一気に加速してきたなマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふむふむ」



マツリダゴッホ
「2着のグランアレグリアは、初めての中2週で、疲れ気味。今回は、レボリューション不発となりマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふーむ」



マツリダゴッホ
「ルメールも、グランアレグリアの手応えイマイチなことから、大外をブン回すと勝てないと判断し、馬群に突っ込ませる」


ドリームジャーニー
「はい」



マツリダゴッホ
「しかし、他馬のマークがきつく、完全に馬群に包まれてしまう。どこにも進路がない!グランアレグリア大ピンチ!」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「もうダメだ!グランアレグリアは終わった!と思った瞬間、クリストフ・ルメールのアビリティ『馬群上等』が豪快に発動。あり得ないライン取りで、華麗にさばいて抜け出してくる。アンビリバボー!」


ドリームジャーニー
「ふーむ」



マツリダゴッホ
「あんな密集した馬群の中で、ブレーキをかけるどころか、ムチを入れて加速させながら進路を探すなんて、クレイジー。怖いもの知らずのルメール、おそるべし」


ドリームジャーニー
「馬群をさばく自信があるんでしょうね」



マツリダゴッホ
「斜行で罰金くらってたけどなマツリダ」


ドリームジャーニー
「あの地獄の馬群から抜け出すためには、多少の犠牲は致し方ない、というところでしょうか」



マツリダゴッホ
「あと、惜しかったのは、4着のインディチャンプ」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「直線向いて、しびれる手応えで、残り300mまで持ったまま。福永祐一は、インディチャンプのアビリティ『ソラ』を発動させないように、ギリギリまで我慢」


ドリームジャーニー
「ソラとは、先頭に立つと気を抜くクセですね」



マツリダゴッホ
「ラスト300mから、満を持して仕掛けると、一気に先頭に立ってしまう。アカン!と思った瞬間、ソラが発動。気を抜いてしまい減速」


ドリームジャーニー
「ふーむ」



マツリダゴッホ
「インディチャンプの前に、もっと強い馬がいてくれれば、また違う結果になっていただろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「毎度おなじみ、福永祐一のアビリティ『3着前後王』が発動。まあ予想通りだが」


ドリームジャーニー
「ピピッー!笛 ゴッホさん!ファウル!」



マツリダゴッホ
「あとは、3番人気で8着に沈んだ、サリオスか」


ドリームジャーニー
「はい」



マツリダゴッホ
「今回は、サリオスのアビリティ『ズブラー』が発動しなければいいが…と思ったら、スタートしてソッコーで、ズブラーが発動。ズ、ズブい!全然進んでいかない!焦る松山弘平」


ドリームジャーニー
「むう」



マツリダゴッホ
「日曜トークでも言ったが、サリオスは大阪杯の疲れが残っているという情報もあったので、今回は体調面の問題もあったのかもしれんが、それと同時に、マイルにあまりこだわらない方がいいような気も」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「いつも言っているが、サリオスはクソズブくて加速するまでに時間がかかるが、スピードに乗ってしまえばバテないので、先行しやすい距離、もうちょっと長い距離の方がいいのかもよ?」


ドリームジャーニー
「ふーむ」



マツリダゴッホ
「大阪杯は、馬場の悪いインコースに突っ込んだ、松山弘平のミス。2000mがダメかどうかは、まだわからない」


ドリームジャーニー
「判断が難しいですね」



マツリダゴッホ
「サリオスは能力高く、魅力的な馬なので、なんとか復活させてほしいと思いマツリダ」


ドリームジャーニー
「秋に期待ですね。ということで、土日もゴッホさんやジャーニー君と一緒に競馬を楽しんでみたい方は、『マツリダ予想』で検索♪」


マツリダゴッホ
「うむ。一緒に勝ち組を目指しましょうマツリダ」



ドリームジャーニー
「ではゴッホさん、そろそろお時間です」


マツリダゴッホ
「うむ。今週も勝負可能レースの選別に入ろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「お願いしますね。では皆さま、今週も競馬を楽しみましょー♪」



  - つづく –

サブコンテンツ