予想結果~ きさらぎ賞・東京新聞杯(2021)ほか



==========
◆予想累計(2010~2021)
本線   1810回
その他  1964回
抜け    803回
==========



ドリームジャーニー
「さて、ゴッホさん。皐月賞のステップレース、きさらぎ賞は、ゴーレム君の勝利となりましたね」


マツリダゴッホ
「ラーゴムな 汗」



ドリームジャーニー
「ボク今、何て言いました?」


マツリダゴッホ
「ゴーレムって言ったぞマツリダ 汗」



ドリームジャーニー
「ゴーレムってなんですか?」


マツリダゴッホ
「ゴーレムは、ドラクエとかに出てくる、超合金ゴールドライタンみたいな形のモンスターだろマツリダ」



ドリームジャーニー
「競馬の話をしましょうよー」


マツリダゴッホ
「お前が、ボケるからだろマツリダ 汗」



ドリームジャーニー
「ということで、ラーゴム君ですが、走りっぷりはどうでしたか?」


マツリダゴッホ
「うむ。道中から、かかりっぱなし。あんだけかかっても勝つんだから、能力高いなマツリダ」



ドリームジャーニー
「普通なら惨敗してもおかしくない感じでしたね」


マツリダゴッホ
「ラーゴムとは、『節度ある』という意味なんだが、走りはかかりまくりで節度なかったなマツリダ」



ドリームジャーニー
「気性が成長すれば、さらに楽しみですね。さて、2着にはマツリダ予想の◎モーホーレイくんが追い込んできましたね」


マツリダゴッホ
「ヨーホーレイクくんな 汗 2個間違ってるぞマツリダ 汗」



ドリームジャーニー
「ヨーホーレイク君は、どんな感じでしたか?」


マツリダゴッホ
「うむ。武豊のアビリティ『溜め殺し』が、豪快に発動したなマツリダ」


ドリームジャーニー
「ピピッー!笛 ゴッホさん!ファウル!」



マツリダゴッホ
「後方から、4コーナーは大外ブン回し。そして最後は脚を余して2着。ユタカじゃなかったら勝ってたような」


ドリームジャーニー
「ユタカさんだから2着まで来たんです。レジェンドですから」



マツリダゴッホ
「あの勝負服で武豊。4コーナー大外から加速してくる姿は、ディープインパクトのようでカッコいいんだがな。勝つためには、あれだと雑すぎるなマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふーむ」



マツリダゴッホ
「ホープフルステークスの3着も、溜め殺しだったし、ヨーホーレイクの能力を考えると、もったいない競馬が続いているなマツリダ」


ドリームジャーニー
「クラシックでの活躍に期待ですね。さて、3着には1番人気のランドオブリバティ君が入りましたね」



マツリダゴッホ
「うむ。ホープフルステークスで、4コーナー逸走という赤っ恥のあと、ここでどういう競馬を見せるか注目だったが、ただ回ってきただけだったなマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「重賞で1番人気に支持され、3着に負けたというのに、騎手も調教師も、『合格点』とか『真面目に走っていたからOK』『無事に走れて良かった』みたいなコメントしかできないのが情けない」


ドリームジャーニー
「それ以外に、コメントのしようがないでしょ」



マツリダゴッホ
「男なら、勝てなくて悔しいですとか、人気を裏切ってファンに申し訳ないと言ってほしい。ランドオブリバティの単勝や馬連で勝負した競馬ファンは、がっかりするぞマツリダ」


ドリームジャーニー
「むう」



マツリダゴッホ
「三浦皇成も、スタートで挟まれたとは言え、後方からついていくだけの、かったるい騎乗」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「4コーナーなんか、恐る恐るゆーっくり回ってきて、乗馬初心者さんの、ほのぼの映像を見ているのかと思ったぞマツリダ」


ドリームジャーニー
「ピピッー!笛 ゴッホさん!ファウル!」



マツリダゴッホ
「三浦皇成のアビリティ『逸走恐怖症』が発動したなマツリダ」


ドリームジャーニー
「トラウマですね。ウマだけに」



マツリダゴッホ
「ウマいこと言ったと思ってるだろ、キサマ」


ドリームジャーニー
「アンタもね 汗」



マツリダゴッホ
「ランドオブリバティは、今回は、まともに競馬させるのがテーマであり、勝つ気なし。1番人気にしちゃダメなパターンだったなマツリダ」


ドリームジャーニー
「むう」



マツリダゴッホ
「ヨーホーレイクが断然人気になると思ったが、なぜランドオブリバティが1番人気だったのか謎。あのオッズだと、◎はヨーホーレイクになるかなと。期待値的に」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「きさらぎ賞の上位3頭は、それぞれ能力を出し切れなかった部分があり、それでも4着以下は引き離しているので、ここから成長すれば、クラシックでも楽しめるかもですマツリダ」


ドリームジャーニー
「3頭の成長に期待ですね。さて一方、東京では東京新聞杯。カラテカ君が重賞初制覇ですね」



マツリダゴッホ
「カラテ君な 汗」


ドリームジャーニー
「カラテカって何でしたっけ?」



マツリダゴッホ
「カラテカは、35年前ぐらいのファミコンゲームだろマツリダ」


ドリームジャーニー
「なんか今日は、ゲームネタが多いですね」


マツリダゴッホ
「お前のせいでな 汗」



ドリームジャーニー
「もしくは、お笑い芸人のカラテカっていう切り口もありますよ?」


マツリダゴッホ
「早く進めろマツリダ」



ドリームジャーニー
「東京新聞杯の話に戻りますが、カラテ君の鞍上、菅原明良くんは19歳で重賞制覇となりましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。ゴール後の、空手のアクション風のガッツポーズが派手だったなマツリダ」



ドリームジャーニー
「勝ったら、空手ガッツポーズしようって、決めてたんですかね?」


マツリダゴッホ
「ただ興奮して、空手っぽくなっちゃっただけのような気も」



ドリームジャーニー
「最後の直線では、馬群に包まれて身動きが取れない状態でしたが、正拳突きで馬群をカチ割ってきましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。GIでも活躍してほしいなマツリダ」



ドリームジャーニー
「今後も楽しみですね。ということで、土日もゴッホさんやジャーニー君と一緒に競馬を楽しんでみたい方は、『マツリダ予想』で検索♪」


マツリダゴッホ
「うむ。一緒に勝ち組を目指しましょうマツリダ」



ドリームジャーニー
「ではゴッホさん、そろそろお時間です」


マツリダゴッホ
「うむ。今週も勝負可能レースの選別に入ろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「お願いしますね。では皆さま、今週も競馬を楽しみましょー♪」



  - つづく –

サブコンテンツ