予想結果~ キーンランドC・新潟2歳S(2020)ほか



==========
◆予想累計(2010~2020)
本線   1713回
その他  1887回
抜け    774回
==========



ドリームジャーニー
「さて、ゴッホさん。キーンランドカップは、△エイティーンガールちゃんの追い込みが炸裂しましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。坂井瑠星(23)は、勝ちに行く騎乗をするジョッキーで、単勝回収率も高いなマツリダ」



ドリームジャーニー
「今年のダービーでは、人気薄のサトノインプレッサ君を4着に持ってくるなど、大舞台でも物怖じしませんね」


マツリダゴッホ
「うむ。将来が楽しみですマツリダ」



ドリームジャーニー
「エイティーンガールちゃんの勝因は?」


マツリダゴッホ
「うむ。外枠・激重馬場・厳しいペースと、すべてが噛み合った印象」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「この日の札幌は、降り続いた雨の影響でインコースがボロボロ。結果、外枠の馬が上位独占となりマツリダ」


ドリームジャーニー
「掲示板に載ったのは、16番・15番・14番・13番・12番と、見事に大外から5頭でしたね」



マツリダゴッホ
「それに加えて、雨を吸った北海道の洋芝は激重。スピードが持ち味の馬たちは、壊滅となりマツリダ」


ドリームジャーニー
「重い洋芝は、マジヤバイですね」



マツリダゴッホ
「ヤバイヨヤバイヨ~」


ドリームジャーニー
「早く進めましょう。出川さん」



マツリダゴッホ
「枠順と馬場を味方にした、エイティーンガールがアビリティ『大外一気』を発動させ、突き抜ける結果となりマツリダ」


ドリームジャーニー
「最後はすごい脚でしたね」



マツリダゴッホ
「まあ、良馬場だったら、また違う結果になっていただろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「なるほどですね。さて、2着には、マツリダ予想の◎ライトオンQ君が粘りましたね」



マツリダゴッホ
「ライトオンキューな 汗」


ドリームジャーニー
「ライトオンQの方が、かわいくないですか?」


マツリダゴッホ
「早く進めろマツリダ」



ドリームジャーニー
「ライトオンキュー君は、最後エイティーンガールちゃんに差されてしまいましたが、強い競馬でしたね」


マツリダゴッホ
「うむ。4コーナーでかなり大外をブン回して先頭に並びかけたので、あれで余計な脚を使ってしまった印象」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「もう一呼吸、仕掛けを遅らせていれば、もっと接戦になったと思うが、勝ちに行った結果なので、まぁしゃーないなマツリダ」


ドリームジャーニー
「マツリダ予想的には、△ー◎の決着でしたね」


マツリダゴッホ
「たまたまの偶然マツリダ」



ドリームジャーニー
「さて一方、断然人気のダイアトニッくんは、ブービーとなってしまいました」


マツリダゴッホ
「ダイアトニックくんな 汗」



ドリームジャーニー
「ダイアトニッくんの方が、かわいくないですか?」


マツリダゴッホ
「早く進めろマツリダ」



ドリームジャーニー
「ダイアトニック君の敗因は?」


マツリダゴッホ
「うむ。インコースがズタボロの馬場で、1枠1番を引いた時点で終了マツリダ」


ドリームジャーニー
「むう」



マツリダゴッホ
「ダイアトニックは、高松宮記念で重馬場の中、勝ち負けする好走。あれを見て、『ダイアトニックは重馬場が得意なんだ!』と思ってしまいがちだが、そこは罠」


ドリームジャーニー
「ほほう」



マツリダゴッホ
「高松宮記念は、重馬場発表だったが、上がりは33秒台の『超高速重馬場』だったのだマツリダ」


ドリームジャーニー
「重馬場なのに、超高速なんですね 汗」



マツリダゴッホ
「それに対して、北海道の洋芝が重馬場になると、『超絶激重馬場』になる。この2つは、同じ重馬場でも、全く違うのだマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふーむ」



マツリダゴッホ
「その結果、ダイアトニックは、函館スプリントステークスで見せた軽快な先行力は見る影もなく、全くついて行けず、後方待機からの、後方のまま終了」


ドリームジャーニー
「ふむふむ」



マツリダゴッホ
「まあ、ダイアトニックに関しては、過剰人気だった上に、札幌1200mの1枠1番ということで、◎にはしにくい馬だったわけだがマツリダ」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「良馬場なら、スプリント能力は高いので、次走以降、人気落ちで狙いましょうマツリダ」


ドリームジャーニー
「はーい。さて一方、新潟では、新潟2歳ステークス。ここは2強レースとしましたが、2強は1着・3着で、参考買い目も的中でしたね」


マツリダゴッホ
「たまたまの偶然マツリダ」



ドリームジャーニー
「ショックアクション君、強かったですね」


マツリダゴッホ
「おかえり戸崎ー!!」



ドリームジャーニー
「それ関屋記念でやったでしょ。何回帰ってくるんですか 汗」


マツリダゴッホ
「そして3着にはフラーズダルム。毎度おなじみ、福永祐一のアビリティ『3着前後王』が豪快に発動したなマツリダ」



ドリームジャーニー
「ピピッー!笛 ゴッホさん!ファウル!」


マツリダゴッホ
「むむ 汗」



ドリームジャーニー
「ということで、土日もゴッホさんやジャーニー君と一緒に競馬を楽しんでみたい方は、『マツリダ予想』にて好評配信中でーす」



マツリダゴッホ
「では次に、マツリダ会員さんからの、お便り紹介のコーナーですマツリダ↓(一部抜粋)」




■■⇒『いつもお世話になっております。

会員の Oです。


的中報告になります。新潟2歳ステークス2強レース参考買い目で

☆ー×ー◎の三連複的中しました。ありがとうございました。

また新潟1600Mの外枠、関屋記念でも外枠で勝利した戸崎騎手と好条件がそろっていたので

☆の単勝もオマケで購入し的中しました。

この的中で8月回収率102%とギリギリプラスで終われました。


他、8月の重賞札幌記念の2強買い目の三連複や

レパードステークスの○▲△△ワイドボックスが的中し

夏の重賞ではかつてない的中率となりました。

ありがとうございました。

ただ他のレースがボロボロで回収率はいまいちでした…


それでも8月プラス回収で終われたのはマツリダ予想のおかげです。

7~8月をプラスで終われたのは初めてです。ありがとうございました。

来月からまたよろしくお願い致します。』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス月間プラスマツリダ。難しい夏重賞での的中連発がお見事でした。O氏」



■■⇒『ゴッホさん、おはようございます。
Sと申します。

いつも楽しい配信ありがとうございます。
期間満了のお知らせ受け取りました。

先ほど、三井住友銀行より、6ヶ月分
振り込みましたので、ご確認下さい。

8月は1年半ぶりのプラスでした。
夏競馬も終わりますが、きちんと見
できるように、冷静に参加して
行きたいと思います。

まだまだ的中を取りにいきたくなる
ので、期待値の高い所を狙う意識を
肝に命じて、クールに参加します!

的中率40%越えて来ると、回収率が
下がってくる感じがします。

これからもよろしくお願い致します。』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス月間プラスマツリダ。難解な8月のプラス収支はお見事でした。S氏」



■■⇒『ゴッホ様、ドリームジャーニー様、毎週の予想印@名言、トーク配信ありがとうございます。

 今週は、先週の札幌記念が運良く的中だったので、8月29日(土)はデータ取りだけで、観戦していました。

 8月30日(日)、◎☆2強レース、まず、新潟7R、点数を絞って、ワイド△8ー◎☆と購入。
結果は△→△→◎で、ワイド2-8が600円でした。

次に小倉9Rは、ワイド◎ー◯▲△△と、最近出てない穴ー◎☆×を購入。
結果は、☆→△→穴で、運良くワイド2-7の1,720円をいただきました。ありがとうございました。

 ここまでで、少しですがプラスになったので、深追いせずに逃走。

 小倉11Rが△→×→◎、新潟11R新潟2才Sが☆→×→◎、札幌11RキーンランドCオマケ系は△→◎→15(9人気)と今週もマツリダ予想は好調だったようですが、どうでしょうか?

 8月はマツリダ学校の注意を思い出して、参加レースを絞って、プラスになったらすぐ逃走がうまくいきました。ありがとうございました。
 ゴッホ様、ドリームジャーニー様、筆者T様、毎週の配信ありがとうございます。
夏競馬は難解ということで、慎重に参戦することが意識できました。
まだまだ暑い日が続きますから、油断せずに日々を過ごしていこうと考えています。皆さまもお元気にお過ごしください。

また、来週も名言、トーク楽しみにしています。』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス週間プラスマツリダ。ワイドでのオリジナル買い目&勝ち逃げがナイスでした。N氏」



■■⇒『こんにちは、何時もお世話になってます

配信レース
土曜日の伏兵三連複他配信外単勝

日曜日の
小倉9は外しましたが
小倉11
新潟10は単勝で頂きました

少しずつ長かったトンネルから出られそうです

また宜しくお願い致します』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス的中連発マツリダ。トンネルから脱出して、秋競馬につなげていきましょう。M氏」



■■⇒『お世話になります。本日、会費を振込みましたので確認方よろしくお願いします。

相変わらずあれもこれも手を出すような買い方で自分自身呆れてしまいます。
塾生として何を学んでいるの?と自問ばかりしています。レース後に反省しきり。

先週は土曜札幌9R伏兵◎穴、×穴のワイドダブルヒット、
日曜オマケ札幌11RキーランドC◎15のワイドヒット、
小倉11R△×◎三連単ヒット!で久々の上出来でした。

今後も試行錯誤しながら100%目指していきたいと思います。』


マツリダゴッホ
「うむ。いつも継続サンキューですマツリダ。キーンランドカップをはじめ、的中連発ナイスでした。A氏」



■■⇒『ゴッホさん、ジャニ吉くん、Tさん、お早うございます。

札幌開催も、残すところあと2日ですね。

怪我で戦線離脱している松岡騎手が、札幌開催での復帰が目標!と言っていたのに、その後の情報が何も無く、
ましてや調教に乗っている気配も無く(おまけにウインブライトまで体調不良の様で・・・)
そんなに悪いのかと心配が募る今日この頃、改めて、(馬は勿論の事)騎手という職業は命懸けなんだな、と思います。

命懸けつながり、という訳でもありませんが、先週、2日間で参戦した唯一のレースは、小倉サマージャンプでした。
障害レースはリスクが高く、観ていて悲しい結末になってしまう事も多いので、購入するにしても年に数回程度です。
が、飛越の際に人馬の呼吸がピッタリ合った時など、美しく思う瞬間も多々あるので、ちょっと離れて見守っているような感じで関わっています。
そんな風に、遠くから観ていた森一馬騎手&スプリングボックス。
このコンビなら、ここで買えると思ったのは、データや厩舎コメントもさることながら、森一馬騎手が2日間で、この1鞍しか騎乗がない事でした。
二刀流なのに、最近めっきり平場では騎乗依頼も減っているけれど、もっとやれる人なんじゃないかと思っていたのもあり。
なんとも浪花節的な!と、我ながら苦笑しつつ、でも、何事もなければ勝てるはず!と単・複購入。
皆が無事に終わりますように!なんて思ってしまう事自体、馬券購入の本来の目的から外れてしまってはいますが・・・。
そして、おめでとう!でした。

先週は何故か、他にピンとくるレースが見当たらず、これにて終了!
気持ち良く勝ち逃げし、今週もふんわりとプラスで終わる事が出来ました。
内容としては、邪道なのかも知れませんが、結果オーライという事で。
それに、たまには、ウマッコリーの中から美味しそうな1頭を見つけたり、騎手ッコリーの中から見つけたりしてもいいですよね?ゴッホ先生。

それでは、今週も、宜しくお願いいたします。』


マツリダゴッホ
「うむ。5週連続、週間プラスすばらしす。華麗に勝ち逃げできる自制心が流石でしたマツリダ。E嬢」



■■⇒『いつもお世話になっております。
マツリダ会員のFです。
会員期間満了のお知らせありがとうございます。
先程継続会費6ヶ月分振込みました。確認よろしくお願いします。

コロナの中でも毎週競馬が開催されていることや、猛暑の中頑張ってくれている馬たちに感謝の気持ちを忘れず競馬を楽しみたいと思います。』


マツリダゴッホ
「うむ。いつも継続サンキューですマツリダ。この状況でも競馬が楽しめる事は、とてもありがたいことですね。馬への感謝の気持ちもすばらしす。F氏」



■■⇒『お世話になっております。
Kと申します。

継続させて頂きたく本日6カ月分振り込み致しました。ご確認下さいませ。
また半年間よろしくお願いします』


マツリダゴッホ
「うむ。継続サンキューですマツリダ。またこれから半年間、一緒に頑張りましょう。K氏」




ドリームジャーニー
「さてゴッホさん、そろそろお時間です」


マツリダゴッホ
「うむ。今週も勝負可能レースの選別に入ろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「お願いしますね。では皆さま、今週も競馬を楽しみましょー♪」



  - つづく –

サブコンテンツ