エプソムカップ2013アドマイヤタイシ⇒先輩のために箸を探す



◆エプソムC2013名言⇒アドマイヤタイシ先輩のために箸を探す



≪焼き鳥シゲにて≫



アドマイヤサガス
「タイシ先輩!エプソムカップがんばってください!同じチーム橋田&アドマイヤとして応援してるっす! 燃」


アドマイヤタイシ
「おうよ。いい加減、2着は飽きたぜ」



アドマイヤサガス
「重賞で5戦連続2着ってのも、スゲーっすね! 喜」


アドマイヤタイシ
「フッ。タイシたことねえぜ」



アドマイヤサガス
「は?」


アドマイヤタイシ
「え?」



アドマイヤサガス
「と、とにかく、このエプソムCはチャンスっすね!」


アドマイヤタイシ
「おう。オレも重賞ウイナーってやつに、なってみタイシな」



アドマイヤサガス
「は?」


アドマイヤタイシ
「え?」



アドマイヤサガス
「そ、それにしても、タイシ先輩の成績…」



4-10-5-6



アドマイヤサガス
「ってスゲーっすね!この勝ち切れなさ加減!」



   バキッ!



アドマイヤサガス
「ぐはぁー! 泣」


アドマイヤタイシ
「勝ち切れない言うな 怒」



アドマイヤサガス
「そ、それにしても、タイシ先輩の血統。シングスピール*ドバイミレニアムって、かっこいいっすね!」


アドマイヤタイシ
「フッ。タイシたもんだろ?」



アドマイヤサガス
「ダート走ってみても、おもしろいんじゃないっすか?」


アドマイヤタイシ
「フッ。泥くせえのは、サガスに任せるぜ」



   カタン



アドマイヤタイシ
「む。ワリバシを落としちまったぜ」


アドマイヤサガス
「はっ!!タイシ先輩のワリバシがっ!!」



アドマイヤタイシ
「どっか転がって行っちまったな。あ。シゲさん。新しいワリバシください」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あいよ」



アドマイヤサガス
「タイシ先輩!ちょっとどけてください!ボク、転がったワリバシを探しますから!」


アドマイヤタイシ
「いやいいよ。シゲさんが新しい箸くれたから」



アドマイヤサガス
「いや!サガス!!燃」


アドマイヤタイシ
「え? 汗」



アドマイヤサガス
「なんとしてもサガス!!燃」


アドマイヤタイシ
「い、いや、探さなくても新しいのが…」



アドマイヤサガス
「テーブルの下をサガス!!燃」


アドマイヤタイシ
「いや、だから…」



アドマイヤサガス
「イスの下もサガス!!燃」


アドマイヤタイシ
「・・・・汗」



アドマイヤサガス
「厨房の中もサガス!!」


アドマイヤタイシ
「か、勝手に入っていいのか? 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



アドマイヤサガス
「冷蔵庫の中もサガス!!」


アドマイヤタイシ
「確実に入ってねえだろ 汗」



アドマイヤサガス
「冷蔵庫の中の漬物を食う!!」


アドマイヤタイシ
「食うな 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



アドマイヤサガス
「冷蔵庫のドアを開けっ放しにする!!」


アドマイヤタイシ
「閉めろや 汗」



アドマイヤサガス
「シゲさんのヒゲをさわってみる!ジョリジョリ」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」


アドマイヤタイシ
「さ、探すのはやめたのか? 汗」



アドマイヤサガス
「食器棚をサガス!!」


アドマイヤタイシ
「・・・・」



アドマイヤサガス
「あ!!」


アドマイヤタイシ
「・・・・」



アドマイヤサガス
「ワリバシを大量に発見!やりました!タイシ先輩! 喜」


アドマイヤタイシ
「シゲさん。お会計」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あいよ 汗」



アドマイヤサガス
「・・・あれっ?!タイシ先輩、どっか行った!!汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



アドマイヤサガス
「サガス!!タイシ先輩をサガス!!走」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



  - つづく –

サブコンテンツ