秋華賞 デニムアンドルビー『デニムの大マクリは炸裂するのか?』



◆秋華賞2013


【デニムアンドルビー】

○Denim and Ruby
○牝3
○父ディープインパクト
○馬名 意味由来⇒ 活発でお洒落なお嬢さんをイメージして

==========



◆デニムの大マクリは炸裂するのか?



≪焼き鳥シゲにて≫



  ガラガラッ



オウケンブルースリ。
「ちーっす! 喜」


焼き鳥屋 店主シゲ
「ヘイ!らっしゃい!」



オウケンブルースリ。
「ねえねえ。シゲさん。凱旋門賞の残念会を、ここでやってるって聞いたんだけど?」


焼き鳥屋 店主シゲ
「おう。ジャーニーさんとゴッホさんは、そっちの小上がりの席だぜ」



オウケンブルースリ。
「お。こっちか。・・・やあ。ジャーニーさん、弟のオルは残念だったな。でも有馬で・・・」


ドリームジャーニー
「・・・・ 倒」



オウケンブルースリ。
「ジ、ジャーニーさんっ!汗 大丈夫か?!汗」


ドリームジャーニー
「・・・・ 倒」



オウケンブルースリ。
「が、凱旋門賞のショックのあまり、卒倒している 汗」


ドリームジャーニー
「・・・・ 倒」



オウケンブルースリ。
「・・・と、とりあえず、そっとしておいてやろうぜ。なあ、ゴッホさん」


マツリダゴッホ
「・・・・ 倒」



オウケンブルースリ。
「ゴ、ゴッホさんっ!汗 アンタまで! 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



オウケンブルースリ。
「ふ、二人とも!しっかりしろ! 汗」


ドリームジャーニー
「・・・・ 灰」


オウケンブルースリ。
「ジ、ジャーニーさんっ!!汗 しんじゃダメだっ!!汗」



マツリダゴッホ
「・・・・ 灰」


オウケンブルースリ。
「ゴ、ゴッホさんっ!!汗 戻ってこいっ!!汗汗」



  ガラガラッ



メイショウマンボ
「こんにちはー♪」


デニムアンドルビー
「こんにチワワ」


焼き鳥屋 店主シゲ
「ヘイ!らっしゃい!」



オウケンブルースリ。
「お。秋華賞の主役が登場か。おいオマエラ。調子はどーよ?」


メイショウマンボ
「・・・・」



オウケンブルースリ。
「ん?」


メイショウマンボ
「・・・オ、オジサン誰ですか? 汗」


オウケンブルースリ。
「おい!ちょっとまてーい! 汗」



デニムアンドルビー
「・・・マンボ。この人のことを知らないの?それは失礼よ」


オウケンブルースリ。
「そうだ!デニムちゃん!もっと言ってやれ!」



デニムアンドルビー
「・・・この人は、伝説のサラブレッドなのよ」


オウケンブルースリ。
「そう!喜 よく知ってるな!デニムちゃん! 喜」



デニムアンドルビー
「いや知らないけど」


オウケンブルースリ。
「知らねえのかよっ! 汗」



デニムアンドルビー
「テキトーに言いました」


オウケンブルースリ。
「テキトーに言うな 汗」



メイショウマンボ
「ねえねえオジサン♪」


オウケンブルースリ。
「オジサン言うな 汗」



メイショウマンボ
「そこの小上がりの席に転がってる、おじいさん二人は誰?」


オウケンブルースリ。
「おじいさん言うな 汗」



デニムアンドルビー
「・・・マンボ。あの二人のおじいさんを知らないの?失礼よ」


オウケンブルースリ。
「そうだ。あの二人のすごさを説明してやれ。デニムちゃん」



デニムアンドルビー
「・・・あの二人は、すごい二人なのよ」


オウケンブルースリ。
「うんうん」



デニムアンドルビー
「・・・どうスゴイかって?」


オウケンブルースリ。
「・・・・」



デニムアンドルビー
「・・・それは誰にもわからない」


オウケンブルースリ。
「いや、みんなわかるだろっ! 汗 オマエラもっと勉強しろや! 汗」



デニムアンドルビー
「あの二人は、ラーメンを作るのがうまいのよ」


オウケンブルースリ。
「テキトーに言うな 汗」



デニムアンドルビー
「とりあえず秋華賞は、アタシの大マクリ炸裂で、度肝を抜きます」


オウケンブルースリ。
「ふむ。だが京都は先週、ゴールドシップが負けたように、高速馬場だ。マクリ切れるか微妙だぜ?」


デニムアンドルビー
「・・・・」



オウケンブルースリ。
「デニムちゃんは、小型ゴールドシップって感じのタイプだからなあ」


デニムアンドルビー
「・・・・」



オウケンブルースリ。
「前走のローズステークスは、雨ザーザーで重馬場。しかも差しやすい阪神コース。しかも先行馬壊滅という、特殊なレースだっただろう?」


デニムアンドルビー
「・・・・」



オウケンブルースリ。
「だからローズステークスの上位馬に人気が集まるようなら、逆にローズステークスで負けた馬の期待値が上がるかもな」


デニムアンドルビー
「・・・・」



オウケンブルースリ。
「なんちゃって!はっはっは!そんな心配そうな顔すんなって!ははは! ケツ触」


デニムアンドルビー
「・・・ほう・・」



オウケンブルースリ。
「ふむ。いいケツだ。その筋肉ならきっとマクリも成功す・・」



   ゴンッ!!



オウケンブルースリ。
「ごうっ!!泣 ・・・ビール瓶で・・なぐる・・な・・ バタッ 倒」


デニムアンドルビー
「・・・ケツを触るな。オッサン 怒」



オウケンブルースリ。
「・・・・ 灰」


ドリームジャーニー
「・・・・ 灰」


マツリダゴッホ
「・・・・ 灰」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



  - つづく –

サブコンテンツ