マツリダ予想結果~ 高松宮記念・マーチSなど



マツリダゴッホ
「さて先週のしゃべる馬予想の主な結果は、こんな感じマツリダ↓」



阪神9R
☆ー穴ー◎
三連複 64.7倍



中山9R
☆ー◎ー穴
三連複 35.1倍



中山11R マーチS
×ー◎ー△
三連複 60.4倍



などなど。


==========
◆最近のマツリダ予想
本線的中  634回
その他的中 636回
不的中   264回
==========


ドリームジャーニー
「さてゴッホさん。高松宮記念は、勝ち時計 1.12.2という、あまり見たことのないタイムで、コパノリチャード君が快勝でしたね」


マツリダゴッホ
「うむ 汗 1300mのレースかと思ったぞマツリダ 汗」



ドリームジャーニー
「去年のロードカナロア君が、1.08.1ですから、4秒以上遅いですね」


マツリダゴッホ
「うむ。何馬身分やねんマツリダ」



ドリームジャーニー
「コパノリチャード君は、初めての1200mへの距離短縮が懸念されていましたが、不良馬場になったことで、逆にベスト条件になりましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。不良馬場といい、ライバルのハクサンムーンの出遅れといい、Dr.コパ氏の黒魔術おそるべし」



ドリームジャーニー
「ピピー!!笛 イエローカードです!」


マツリダゴッホ
「じ、冗談だってジャーニー 汗」



ドリームジャーニー
「Dr.コパさんの勝負服がイエローだから、イエローカードです」


マツリダゴッホ
「いや、いつもイエローカードだろマツリダ 汗」



ドリームジャーニー
「高松宮記念の直前の、マーチSは、人気を集めていた エーシンゴールド君が飛んで、そこそこ美味しい配当でしたね」


マツリダゴッホ
「うむ。たまたまの偶然マツリダ」



ドリームジャーニー
「さて、今週は大阪杯。エピファネイアvsキズナvsメイショウマンボ!テンション上がりますね!」


マツリダゴッホ
「うむ。好レースを期待しマツリダ」



ドリームジャーニー
「ということで、『マツリダ予想』に興味がある方は、こちらへ空メール♪ 24時間以内に、メールにて、マツリダ予想の詳細をお送りしまーす♪」
  ↓



マツリダゴッホ
「では会員様のお便り紹介のコーナーですマツリダ↓」



 ⇒『土曜はイマイチだったけど、日曜の配信2レースで、両方ゲッツ~土日で余裕プラスー(オマケレースはケン)
マーチSは三連単3万馬券でしたー。意外とつきましたねー』


マツリダゴッホ
「うむ。1強レースで☆が飛べば、中荒れ確定マツリダ。ベテランM嬢」



 ⇒『中山9R三連単2点でゲットしました(^^ゞ
&昨日に続いて、今日も阪神9R三連複いただきました(^-^)必殺の◎☆穴が見事に嵌まりました。ありがとうございます(^-^ゞ』


マツリダゴッホ
「うむ。2点で万馬券すばらしす。Y氏」



 ⇒『阪神9R とうとう来ましたね。3連複64.7倍
これで、2月もプラス。ありがとうございます』


マツリダゴッホ
「うむ。コンスタントにプラスを計上さすがですマツリダ。あいかわらず的中報告が超速。M氏」



 ⇒『今週から利用しておりますKです。29日30日と日経賞以外、全てのレースGETしました。いきなりすぎてちょっと引いてます(笑)競馬の神様って大川氏?ゴッホ氏?って感じです』


マツリダゴッホ
「うむ。いきなり結果を出すとは、センスありマツリダ。K氏」



 ⇒『ゴッホさん!!マーチS、自身の◎15から三連複フォーメで、しっかり厚目的中できました!
ドコフクは自分じゃ拾えなかったかもです』


マツリダゴッホ
「うむ。買い目を絞ってのクリーンヒットさすがですマツリダ。T氏」



 ⇒『阪神9レースおみごとです。六点完璧。来週もよろしくだす』


マツリダゴッホ
「うむ。今週もがんばるだす。H氏」



 ⇒『マツリダ馬券学校、大変勉強になりました。100%理解し、実践できたかはわかりませんが、
それでも、今月2万円ほどプラスになりました。本当にありがとうございます。マツリダ家訓通り、これからケーキ買ってこようと思います』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイスケーキ&勉強熱心マツリダ。M氏」



 ⇒『今日はようやく遊びレースの阪神9で3連複60倍強が的中!!
ありがとうございます。遊びレースの3連複は狙っていけると、やはり確信しました』


マツリダゴッホ
「うむ。狙いすましてのクリーンヒットさすがですマツリダ。ベテランW氏」



 ⇒『今回考え出したのが、レースパターン(1強、2強、混戦)と、レース波乱傾向の組み合わせで、オートマチックに購入馬券種を決めるという、画期的なシステム。
名付けて「マツリダ馬券種自動決定システム(暫定)」です!!
…う~ん、ネームセンスゼロだね…』


マツリダゴッホ
「う、うむ 汗 ネーミングセンスはさておき、新型の作戦、楽しみにしてマツリダ。ベテランI氏」



 ⇒『30日阪神9R3連単45820円、中山11R3連複6040円頂きました!
これまでも1万円くらいの3連単はちょこちょこと取らせて頂いてましたが、4万超えは初めてです!これからも宜しくお願いします!
俺もガンバるのでゴッホも気張って頑張りや!(笑)』


マツリダゴッホ
「な、なんで呼び捨てやねんマツリダ 汗 K氏 汗」



 ⇒『今週はミモザとマーチで3連複取れました。泥沼レベルの不調の波からは抜け出せたような気がします。4月こそチャンス月としてプラスを目指します』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス三連複連勝マツリダ。M氏」



 ⇒『おかげさまで阪神9Rの三連複とれました!次回からは、もう少し早めに振り込むようにします^^;』


マツリダゴッホ
「いや、全然大丈夫ですマツリダ。ナイス三連複ゲッツでしたマツリダ。I氏」



 ⇒『マツリダ12週目!
今回のメインは、日経・毎日・高松・マーチ。三連複で全部いただきました
(*´∀`*)わーい
反動が怖いでーす
(@ ̄□ ̄@;)!!』


マツリダゴッホ
「いや、わーいて 汗 先週から鬼のように絶好調だなマツリダ。T嬢」



 ⇒『阪神9Rで三連複で、小額ですが、勝つことができました。どうも、ありがとうございました。これからも、よろしくお願いします』


マツリダゴッホ
「うむ。こちらこそ、よろしくどうぞですマツリダ。N氏」



 ⇒『今月はもう諦めムードだったのですが、二強の3連複が、今月低配当が続いていたので、そろそろ大きいのが来るかなと思い、買ったら…64.7倍の高配当がキターーー!\(^o^)/』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス配当予測でしたマツリダ。K氏」



 ⇒『先月に引き続き今月もプラスに転じました。
先週からレース選定を見直されてるみたいですが、いきなり結果を出していただいて感謝です。来月も引き続きよろしくお願いします^_^』


マツリダゴッホ
「うむ。今後も、より良い予想になるよう、努力を続けマツリダ。O氏」



 ⇒『日曜日、マツリダ予想が届いて、初っ端の阪神9R!参考買い目の通りで、なんと穴馬が入り三連複64.7倍。感涙~
初心者の私には、予想以上に、ゴッホさんとジャーニーくんの掛け合いコントの中に散りばめられた競馬の知識が、すんごく参考になるんです。とっても楽しみです。
やっぱりこれからも、マツリダ予想について行きたいと思います!(^^)』


マツリダゴッホ
「うむ。ジャーニーはどうでもいいがなマツリダ。Y嬢」


ドリームジャーニー
「あ? 怒」


マツリダゴッホ
「き、聞いてたのかマツリダ 汗」



 ⇒『高松宮記念は、変則2頭軸三連複3点で的中できました』


マツリダゴッホ
「うむ。その変則、あいかわらず強力マツリダ。M氏」



 ⇒『このマツリダ予想に参加して数ヶ月、月別でもトータルでも、まだ回収率が100%を切ったことがございません…!!(今月がギリギリ101%でした(笑))
ゴッホさんのおかげで、気持ちに余裕を持って競馬を゛楽しめて゛おります!これからも宜しくお願いします!』


マツリダゴッホ
「うむ 汗 何ヶ月連続でプラスやねんマツリダ 汗 当たっても浮かれず、常に慎重に参戦する姿勢がすばらしいです。Y氏」



 ⇒『何より、極めて高い確率で、中穴が来るレースをはじき出すゴッホさんの予想自体、神がかっていると言うか…
…ゴッホ神とお呼びして宜しいでしょうか?』


マツリダゴッホ
「うむ。かみさマツリダ、と呼びたまへ。G氏」



 ⇒『さっそく日曜阪神9R、3連複的中しました。ありがとうございました~。
勝ち逃げしようと思ったんですけど、マーチSもやりたくなって、ちょっとだけやったらワイドが当たっちゃいました!すごいですね、ゴッホさん。
ゴッホさんとドリームジャーニーの掛け合いもおもしろくて読みやすいですし、マツリダ学校を読んでいると、もうゴッホさんについていきますって感じです 愛』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイスジャーニーだけ呼び捨てマツリダ 喜」


ドリームジャーニー
「ちょ、ちょっとー!汗 O嬢さんっ! 汗」



 ⇒『今週は、日曜阪神9Rの◎☆2軸三連複 的中で勝たせて貰いました。ありがとうございます』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス三連複クリーンヒットマツリダ。K氏」



ドリームジャーニー
「さてゴッホさん。そろそろお時間です」


マツリダゴッホ
「うむ。今週の勝負可能レースの選別に入ろうマツリダ」



ドリームジャーニー
「お願いしますね。では皆さま、今週も競馬を楽しみましょー♪」



 - つづく –

サブコンテンツ