◆神戸新聞杯2011予想⇒オルフェーヴル⇒熱くなりすぎると長続きしない



【オルフェーヴル】

○Orfevre
○馬名 意味由来⇒ フランス語で「金銀細工の職人」
○3歳 男の子 栗毛
○父ステイゴールド
○レース間隔 : 17週
○調教師2011順位:2位
○阪神芝 1-0-0-0
○全成績 4-2-1-1
○単勝回収率 268%
○複勝回収率 180%
○ジャーニーの全弟
○皐月賞は懸念された左回りと、開幕週の芝を、異次元の瞬発力で独走V
○ダービーは不良馬場のため圧倒的な人気にはならずも、終わってみればまた独走V
○牡馬三冠馬はすべて歴史に残る怪物揃い。夢への前哨戦。



◆熱くなりすぎると長続きしない



≪記者会見≫



記者
「オル君!三冠への前哨戦!自信はありますかっ!」


オルフェーヴル
「・・まあ・・相手がいることなんでね。ボクはベストを尽くすだけかな」



記者
「ここは叩き台ということで、8分程度の仕上がりですかっ?!」


オルフェーヴル
「・・まあ確かに・・本番は先なんでね。100%では行けない部分はあるね」



記者
「ダービーでオル君に迫ったバリアシオン君には、ガチンコの竹原コーチがついたようですがっ!?」


オルフェーヴル
「・・そ、それは昨日の記事を読んでない人にはわからないネタだね 汗」



記者
「では最後に三冠への抱負をお願いしますっ!」


オルフェーヴル
「・・まあ・・そうだね。皆さんの期待に応えられるようにね。ここは良い勝ち方をしたいね」



記者
「おぉ~!!勝利宣言が出たぞっ!!」


オルフェーヴル
「・・応援してくれると嬉しいね」


記者
「はい!オル君!ありがとうございました!」



≪焼き鳥シゲにて≫



ドリームジャーニー
「オル。お疲れさん」


オルフェーヴル
「うわぁ~ん!兄ちゃん~!緊張したよぉ~!!泣」



ドリームジャーニー
「ふふっ。オルはプライベートでは、いつまでも子供だなあ 微笑」


オルフェーヴル
「記者会見とか、ボク無理~!!泣」



ドリームジャーニー
「カッコつけてしゃべってたじゃんか 笑」


オルフェーヴル
「もう記者会見やりたくないもん~!!泣」



ドリームジャーニー
「・・こうやって見てると、いつまでも子供にしか見えないんだけどな 微笑」


オルフェーヴル
「ヒーン 泣」



ドリームジャーニー
「・・レースに行くと別人だからなー。すごいよオルは」


オルフェーヴル
「そんなことない~! 泣」



ドリームジャーニー
「さあオル。今日はなんでも好きなもの食べていいんだぞ 微笑」


オルフェーヴル
「わーい! 喜」



ドリームジャーニー
「シゲさんの料理はうまいぞ~!何にする?オル」


オルフェーヴル
「ボク!お子様ランチ~!!喜」



ドリームジャーニー
「や、焼き鳥屋にお子様ランチはないだろ 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あるぜ」



ドリームジャーニー
「あ、あるんかいっ! 汗」


オルフェーヴル
「わーい! 喜」



焼き鳥屋 店主シゲ
「このスペースシャトルの器を使うんだぜ」


オルフェーヴル
「おお~!喜 かっちょえ~!!喜」



ドリームジャーニー
「シゲさんは昔、NASAにいたんですよね?」


焼き鳥屋 店主シゲ
「ああ。だからこのお子様ランチ用の器も、本物のシャトルと同じ素材でできてるんだぜ」


ドリームジャーニー
「・・・・汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「ここに燃料を入れれば、ちゃんと飛ぶんだぜ」


ドリームジャーニー
「・・・・汗汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「お子様ランチの旗は、サンデーレーシングの勝負服だぜ」


オルフェーヴル
「うわ~!ボクの勝負服の旗だ~!!喜」



焼き鳥屋 店主シゲ
「お子様ランチおまち」


ドリームジャーニー
「はやっ! 汗」



オルフェーヴル
「わーい! 喜 いただきまーす!モグモグ・・・おーいすぃ~~!!喜」


焼き鳥屋 店主シゲ
「フッ」



オルフェーヴル
「・・・モグモグ・・」


ドリームジャーニー
「・・・・」



オルフェーヴル
「・・・・」


ドリームジャーニー
「・・ん?どうした?オル。食欲ないか?」



オルフェーヴル
「・・・カタカタ 震」


ドリームジャーニー
「オル・・・」



オルフェーヴル
「・・た、たはっ!汗 い、今でもレース前は緊張しちゃって!汗 震えちゃうんだ!汗」


ドリームジャーニー
「・・・・」



オルフェーヴル
「・・・だだだ、大丈夫だよ!汗 気合と根性で乗り切るからっ!汗」


ドリームジャーニー
「そそそ、そうだな!汗 だ、大丈夫さ!オル! 汗」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・」



オルフェーヴル
「目標はただひとつ!三冠!汗 がんばるぞ!うぉ~! 汗」


ドリームジャーニー
「そ、そうだ!汗 がんばれっ!オル!ぬぉ~! 汗」



オルフェーヴル
「・・・・汗」


ドリームジャーニー
「・・・・汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・少し力を抜きなせえ」


オルフェーヴル
「え?」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・確かにひとつの目標に爆進するのはすばらしいことだ」


オルフェーヴル
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「だがよ。熱いものってのは、長続きしねえ」


オルフェーヴル
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「燃えすぎると、燃え尽きちまう」


オルフェーヴル
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「燃え尽き症候群になっちゃあいけねえ。オルさんはこれからも長く活躍しなければならねえ」


オルフェーヴル
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「ジャーニーさんみたいに長く、な」


ドリームジャーニー
「・・シゲさん・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・近視眼的にならず、視野を広く持って、少し冷めてるくらいが丁度いいんだぜ。なにごとも、な」


オルフェーヴル
「・・クールに・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「フッ。すまねえ。歴史に残るスーパーホースに、偉そうなこと言っちまって」


オルフェーヴル
「・・いえ・・とんでもないです! 泣」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・」



オルフェーヴル
「シゲさん!ありがとうございました!おかげでリラックスしてレースに挑めそうです!」


焼き鳥屋 店主シゲ
「それなら良かったぜ」



オルフェーヴル
「いいレースをしてきます!見ててくださいね!」


焼き鳥屋 店主シゲ
「フッ。応援馬券、買っとくぜ」



– つづく –

サブコンテンツ