マツリダ予想結果~ 中山記念・阪急杯ほか



==========
◆最近のマツリダ予想
本線    756回
その他   805回
抜け    351回
==========


ドリームジャーニー
「さてゴッホさん。中山記念は紅一点、牝馬のヌーヴォレコルトちゃんが、ミラクルなイン強襲で制しましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。ヌーヴォレコルトがイン強襲というより、岩田が強襲マツリダ」



ドリームジャーニー
「ただ、岩田さんは、狭いところに突撃したということで、過怠金15万円ですね」


マツリダゴッホ
「うーむ。罰金もJRAのさじ加減ひとつなので、なんとも言えない部分だがマツリダ」


ドリームジャーニー
「ですね」



マツリダゴッホ
「岩田にしてみれば、余裕でさばけるスペースと感じているのだろうが、他の多くの騎手が岩田のレベルにないことが、いろいろな問題を生んでいたりもする」


ドリームジャーニー
「・・・イエローカード、ギリです」



マツリダゴッホ
「例えば、ペーパードライバーだらけの道路を、F1レーサーが後方から猛スピードでブチ抜いて行ったら、『危ねえぞコノヤロー!スピード出しすぎだ!怒』となる」


ドリームジャーニー
「・・・・」



マツリダゴッホ
「だが、逆に、F1レーサーの中に1人だけペーパードライバーが混ざれば、『遅すぎて危ねえぞ!チンタラ走るな!怒』となる」


ドリームジャーニー
「・・・・」



マツリダゴッホ
「ゆえに、ある特定の1人が同じように走っても、一緒に走る周囲の状況次第で、怒られる対象が変わってくるわけだマツリダ」


ドリームジャーニー
「ピピッー!笛 ゴッホさん!イエローカード! 黄」


マツリダゴッホ
「ええー! 汗」



ドリームジャーニー
「あと1枚で退場ですからね」


マツリダゴッホ
「だってー!今の例えは、かなりオブラートに包んで、大切に梱包してたじゃんっ 汗」


ドリームジャーニー
「ダメです」


マツリダゴッホ
「ブー」



ドリームジャーニー
「はい。続きをどうぞ」


マツリダゴッホ
「うむ。なんだかんだ言っても、岩田の斜行は言語道断。サル山に帰れと言いたい気持ちもわかる」


ドリームジャーニー
「・・・・ 笛持」



マツリダゴッホ
「だが、外人騎手相手に、ほとんどスペースのないラチ沿いに突撃する勇気と、狭いところで外から体当たりされてもバランスを崩さずにゴール前で差し切る芸当は、やはり日本人では岩田にしかできない事だったりして」


ドリームジャーニー
「ふむ。岩田さんは、他の騎手と何が違うんですかね?」



マツリダゴッホ
「うむ。やはり人間とサルの違いだろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「ピピッー!笛 ゴッホさん!イエローカード2枚目!!退場ですっ! 黄黄」



マツリダゴッホ
「いやーん! 汗」


ドリームジャーニー
「はい、さようなら」



マツリダゴッホ
「いったん落ち着こう? 汗」


ドリームジャーニー
「無理」



マツリダゴッホ
「・・・・」


ドリームジャーニー
「・・・・」



マツリダゴッホ
「ホ、ホラ!阪急杯の回顧を、まだしてないじゃんマツリダ! 汗」


ドリームジャーニー
「む」



マツリダゴッホ
「退場とかは後にして、まずは阪急杯を振り返ろうよマツリダ 汗」


ドリームジャーニー
「ふむ」



マツリダゴッホ
「・・回顧しても、いいかなっ?」


ドリームジャーニー
「いいともー! 喜」



マツリダゴッホ
「・・おし。しょせん、単細胞のジャニヲタよ・・ふっ。 ブツブツ」


ドリームジャーニー
「さて、阪急杯は、◎ダイワマッジョーレ君の大外一気が炸裂しましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。ミルコ・デムーロ、JRA所属になって、いきなりの重賞制覇。恐るべし」



ドリームジャーニー
「ミッキーアイル君は、陣営の宣言通り、控える競馬で勝利目前までいきましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。ただ今回に限って言えば、逃げていれば勝っていたような気も」



ドリームジャーニー
「まぁ先々を考えると、逃げたくなかったんでしょうね」


マツリダゴッホ
「ですねマツリダ」



ドリームジャーニー
「断然人気のコパノリチャード君は、4角では絶好の手応えでしたが、パタっと止まってしまいましたね」


マツリダゴッホ
「うむ。今回は過剰人気だったので仕方なし。次走で人気落ちなら狙うべしマツリダ」



ドリームジャーニー
「わかりましたー。じゃあ今日はこんなところですかね。・・・えーと、なんか忘れてるような気が・・」


マツリダゴッホ
「気のせいだろマツリダ」



ドリームジャーニー
「そうですね。ということで、『マツリダ予想』に興味がある方は、こちらへ空メール♪ 24時間以内に、メールにて、マツリダ予想の詳細をお送りしまーす♪」
  ↓
しゃべる馬予想、詳細はここから空メール



マツリダゴッホ
「では会員様のお便り紹介のコーナーですマツリダ↓」



 ⇒『戦果報告です。
土曜日のアーリントン、日曜日の阪急杯と続けて取れました。
ゴッホさんの最高傑作、ワイオリ君は滅茶苦茶強いではないですか!!

土日の大きな配当で、今年一気にプラスへ上向きました。本当に有難うございます』


マツリダゴッホ
「うむ。三連単ボックス(+1-2)の達人Y氏。32万馬券と、23万馬券を、いとも簡単に当ててしまうところが驚愕マツリダ」



 ⇒『阪神11R阪急杯、4万馬券初ゲットです。おかげで、2か月のトータル収支大幅プラスです。ありがとうございます。
ちなみ1列目は、◎ダイワマッジョーレを1頭軸、2列目を☆コパノリチャード、△ミッキーアイルの2頭、3列目を総流しの27点3連複で、払い戻し48,690円です。

しゃべ馬でのミッキーアイル推しがあったおかげで買えました。
しゃべ馬のおかげで競馬のおもしろさにハマっています。これからも宜しくお願いします』


マツリダゴッホ
「うむ。三連複、約5万馬券恐るべし。T氏。しゃべ馬て 汗」



 ⇒『先週は、日曜日の重賞しか参加できなかったですが、普通に◎流しの馬連で2連勝できました。
過剰な1番人気から買うクセをつけると負ける、という意味が少しずつわかってきたような気がします』


マツリダゴッホ
「うむ。断然の1番人気は的中率は高いが、回収率は低いからなマツリダ。S氏」



 ⇒『阪神10R御堂筋Sにて、マツリダ予想の◎○、1.3着固定の三連単六点で万馬券getしました!ありがとうございました。
自分はマツリダさんの○に注目して馬券を組み立てることになりそうです。これからもよろしくお願いします』


マツリダゴッホ
「うむ。たった6点で万馬券とはセンスありマツリダ。ザビエル氏」



 ⇒『3連単フォーメーションでやっと的中しましたー(⌒▽⌒)
ありがとうございます!!まだまだ勉強中なので少ない額で遊んでいます。
はじめて的中したので、喜びすぎちゃいましたが今週からまたクールに頑張ろうと思います。これからもよろしくお願いします』


マツリダゴッホ
「うむ。中山記念、三連単ナイスでしたマツリダ。O嬢」



 ⇒『血統的にも、中山9Rのダイワレジェンドで勝負するのが賢明と考え、いつもの通り◎から☆以外に流し、見事馬連を的中し、中山11Rでは新馬の頃から応援しているヌーヴォと、ゴッホさんの◎であるロゴタイプのワイド一点を的中しました。

阪神11Rは買わなかったので的中していないのですが、いつもの通り◎から☆以外に流してれば33倍だったので、やっちまったと思うのですが、とりあえず勝てたのでクールにまた来月も頑張りたいと思います。

始めさせてもらってちょうど一ヶ月ですが、一週も負けることなく平均して週5千円程度(掛け金が少ないため)勝たせていただきありがとうございます。また、来月からもお願いしたいと思っています』


マツリダゴッホ
「うむ。一週も負けることなく月間プラスとは、センスが恐るべし。K氏」



 ⇒『的中報告遅くなってすみません。ヤスです。日曜日混戦レースを3連複取らして貰いました。
データを取ってパソコン使えないんで、ノートに一覧を作って管理してます。そこでなんとなくですがレース選びが出来るようになってきました。

的中頻度も上がってきて、余計なレースを買わなくなったので、プラスで終わる事も増えてきました。気持ちをコントロール出来るように頑張ります』


マツリダゴッホ
「うむ。ナイス勉強熱心マツリダ。ヤス氏」



 ⇒『マツリダ予想に参加してから、あっという間の3ヶ月でした。まだ納得のいく成果は出せていませんが、必ずや自分スタイルを見付けだして利益を上げてみせます。それまではマツリダ予想は絶対に・・・離さないんだからぁ~♪(クマムシ風)』


マツリダゴッホ
「うむ。競馬への熱い想い、あったかいんだからぁ~♪ な心が素敵ですマツリダ。Y氏」




ドリームジャーニー
「さてゴッホさん。そろそろ、あったかいんだからぁ~♪の時間です」


マツリダゴッホ
「うむ。帰って、あったかいんだからぁ~♪な風呂入ろうマツリダ」



ドリームジャーニー
「では皆さま、今週も、あったかいんだからぁ~♪な競馬を楽しみましょー♪」



 - つづく –

サブコンテンツ