弥生賞2013予想データ~サトノネプチューンとキズナは来る?



ドリームジャーニー
「さてゴッホさん。弥生賞はエピファネイア君と、コディーノ君が、二強オッズになりそうですね」


マツリダゴッホ
「うむ。確かに能力的にも、実績的にもこの二頭が抜けているだろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「割って入るとしたら誰ですかね?」



マツリダゴッホ
「うむ。サトノネプチューンはあまり人気にならなそうで怖いなマツリダ」


ドリームジャーニー
「そうですね。ホープフルステークスを豪快な末脚で差し切っているんですけどね」



マツリダゴッホ
「うむ。ホープフルステークスは弥生賞と同じ中山2000メートル。コース経験とコース実績があるのは強みになるだろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「ですね。しかもジョッキーは、ついにjraデビューを果たした戸崎圭太騎手ですね」



マツリダゴッホ
「うむ。 jraデビューでいきなり重賞制覇なるか注目」


ドリームジャーニー
「あとは、ラジオNikkei杯2歳ステークスで3着に粘ったキズナ君などはどうでしょう?」



マツリダゴッホ
「うむ。エピファネイアが勝ったレースだが、よく粘っていたなマツリダ」


ドリームジャーニー
「ですね」



マツリダゴッホ
「ただ、ラジオ日経杯は、7頭立てのスローペースだったので、前に行っていた馬が有利だったのは確かだ」


ドリームジャーニー
「フムフム」



マツリダゴッホ
「まぁ中山2000メートルは、先行力が武器になる、小回りのトリッキーなコースなので、その点では先行できるという脚質はいいだろうマツリダ」


ドリームジャーニー
「エピファネイア君とコディーノ君の叩き合いも見たいですが、馬券的には、穴っぽいところもがんばって欲しいですね」


マツリダゴッホ
「うむ。サトノネプチューンは人気がなさそうなのでちょっと買い目には入れたいところマツリダ」



ドリームジャーニー
「ですね。日曜日までにさらなる穴を探しましょう♪」


  つづく


サブコンテンツ