◆函館記念2012予想マイネルスターリー



しゃべる馬の無料メルマガ。馬券ヒント満載↓
◆携帯の方はここから空メールでOK
◆PCの方はこちらから



◆みんなが同じ目標を追うから苦しくなる



≪スターリー宅にて≫



コスモファントム
「スターリーさぁん。早くしないと北海道行きの飛行機に間に合わないっすよ~」


マイネルスターリー
「・・いや・・わかってるんだが、パスポートが無くてな・・」



コスモファントム
「北海道行くのにパスポートいらんでしょ 汗」


マイネルスターリー
「え?そうなのか?」



コスモファントム
「そりゃそうでしょ 汗 アンタ毎年、北海道遠征してんだから、いい加減おぼえてくださいよ 汗」


マイネルスターリー
「そうか・・パスポートいらんのか」



コスモファントム
「・・ふぅー。それにしても、セレクトセールではディープインパクト産駒が、高値で売れてますねえ」


マイネルスターリー
「・・・・」



コスモファントム
「・・未来のダービー馬か・・ 落」


マイネルスターリー
「フン。オレたちはダービー出てもいねぇから関係ねえよ」



コスモファントム
「・・ボクは出ましたよ?」


マイネルスターリー
「え?」



コスモファントム
「・・・・」


マイネルスターリー
「・・・・」



コスモファントム
「・・はぁー。ボクもディープインパクト産駒だったら良かったな・・ 落」


マイネルスターリー
「・・・・」



コスモファントム
「そしたら、こんな暑い夏は、ビーチでトロピカルカクテルでも飲んで、休養できたのに・・ 落」


マイネルスターリー
「・・・・」



コスモファントム
「こんな夏もお仕事なんて、せつないっすね。スターリーさん・・」


マイネルスターリー
「・・・・」



コスモファントム
「・・・・ 落」


マイネルスターリー
「・・オレぁよ・・」


コスモファントム
「ん?」



マイネルスターリー
「・・みんなが同じ目標を追う必要はねえと思うんだ」


コスモファントム
「え・・」



マイネルスターリー
「・・たとえば、”一流大学を出て、一流企業に勤めて、そこそこ美人と結婚して、子供は2人。老後は年金で悠々自適”・・」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「みんながコレを目指すから、みんなが苦しくなるんじゃねえかな?」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「みんなが同じ価値観で、同じ目標を目指すから、”見栄の張り合い”になっちまうんじゃねえかな」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「やれ自分の方が仕事のステータスが高いとか、やれ自分の嫁の方が美人とか、やれ自分の車の方が高級車だとか・・」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「そーゆー見栄の張り合いってのは、苦しいもんだぜ」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「見栄で生きるってことは、他人の人生を生きるってことだからな」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「・・人生はよ。そんな”一部分”だけで、どっちが上か下か、判断できるもんじゃねえだろ」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「”1日何回笑った”とか、”朝起きた時すがすがしい”とか、”病気になったとき心配してくれる人がいる”とかよ」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「そーゆー目に見えない事のほうが、大事だったりするんじゃねえのか?」


コスモファントム
「・・・・」



マイネルスターリー
「・・だから俺らがディープインパクト産駒である必要はねえ。俺らは俺らの道を行けばいい」


コスモファントム
「・・・・ 涙」



マイネルスターリー
「見栄で生きるのではなく、自分に正直に生きればいい」


コスモファントム
「・・・・ 涙」



マイネルスターリー
「それが、俺らみたいなマイナー血統を拾ってくれた、岡田総帥への恩返しにもなるんじゃねえかな」


コスモファントム
「・・・・ 涙」



マイネルスターリー
「な」


コスモファントム
「・・はい・・ 涙」



マイネルスターリー
「フッ。じゃあそんな俺らは、北海道で一仕事がんばってくるか!」


コスモファントム
「はい!涙 行きましょう!」



マイネルスターリー
「・・・・」


コスモファントム
「・・行かないんすか?」



マイネルスターリー
「・・いや・・パスポートが無くてな・・」


コスモファントム
「ふ、ふりだしに戻る! 汗」



  - つづく –

⇒しゃべる馬予想詳細は、ここから空メールで、折り返し詳細をメールにてお届けします

※上記リンクが開かない方はこちらから

サブコンテンツ