◆サダムパテックの人生は積み重ねてきた事の延長線上にある



しゃべる馬の無料メルマガ。馬券ヒント満載↓
◆携帯の方はここから空メールでOK
◆PCの方はこちらから



◆サダムパテックの人生は積み重ねてきた事の延長線上にある



≪パテック夢の中にて≫



パテック少年
「お父さん!見て見て!ボク走るの速いでしょー! グルグル」


父フジキセキ
「ああ。パテックは速いな 微笑」



パテック少年
「うわーい! グルグル」


父フジキセキ
「・・パテックよ」


パテック少年
「なぁにー? グルグル」



父フジキセキ
「・・走る練習をする時は、右回りではなく、左回りで走るといい」


パテック少年
「どうしてぇ?」



父フジキセキ
「それはな。ダービーが左回りだからだ」


パテック少年
「ダービー?」



父フジキセキ
「そうだ。すべてのサラブレッドの夢の舞台だ」


パテック少年
「へー!わかった!ボク、左回りで走る練習する! 喜」


父フジキセキ
「それがいいだろう」



パテック少年
「うわーい!左回り~! グルグル」


父フジキセキ
「・・・・」



パテック少年
「あっ! 汗 ドテッ! 転」


父フジキセキ
「む」



パテック少年
「・・うわぁ~ん! 泣 痛いよ~! 泣」


父フジキセキ
「・・大丈夫か?パテック」



パテック少年
「うわぁ~ん! 泣」


父フジキセキ
「・・パテックよ。男は人前で涙を見せてはならん」


パテック少年
「え? 泣」



父フジキセキ
「男はどんなに苦しい時でも、人に涙を見せてはならん」


パテック少年
「・・・・」



父フジキセキ
「わかったな。パテック」


パテック少年
「・・うん!わかったよ!お父さん!」


父フジキセキ
「フッ。パテックはいい子だな」


パテック少年
「えへへ! 喜」



≪パテック部屋にて≫



サダムパテック
「うーん・・お父さん・・ボク泣かないから・・・ハッ!! ゆ、夢か・・・汗汗」


バスローブの女
「なーんか、寝言 言ってたよー?左回りがどうとか。ウケるしw」



サダムパテック
「!?お、おまえは誰だ? 汗」


バスローブの女
「は?なにそれ。新しいボケ?ウケるw」



サダムパテック
「な、なぜオレの部屋にいるんだ?」


バスローブの女
「・・・まさかホントに覚えてないってワケ? 怒」



サダムパテック
「・・・え?」


バスローブの女
「・・・サイテー。マジ最低ー。信じらんないっ!帰る!! 怒怒」



  バタンッ!!



サダムパテック
「・・昨日、飲み過ぎたか・・タバコは・・ガサゴソ・・カチッ・・フゥー・・。オヤジ・・左回りの京王杯SC・・勝ったぜ?ダービーじゃないけどな・・フッ」



  ピンポーン♪



サダムパテック
「ん?あの女、また戻ってきたのか?参ったな・・」



  ピンポーン♪ピンポピンポピンポ、ピンポーン♪



サダムパテック
「ピ、ピンポンを連打するんじゃねえ!汗汗」



  ポンピーン♪ポポンポ~ポッポッポ~ン♪



サダムパテック
「お、音おかしいっ! 汗」



  ポッポッポ~ン~ハトポッポ~ン♪



サダムパテック
「ハトおかしいっ! 汗」



  ポッポッポパーイ♪ホウレンソウ~♪



サダムパテック
「ほうれん草おかしいっ!! 汗」



   ガチャ



ホエールキャプチャ
「あれ?なんだ。ドア開いてんじゃん」


サダムパテック
「む。なんだ。おまえか」



ホエールキャプチャ
「いるんだったら出なさいよ」


サダムパテック
「・・ああ。スマン」



ホエールキャプチャ
「・・なんか、ほうれん草とか聞こえたけど?」


サダムパテック
「いや。こっちの話だ 汗」



ホエールキャプチャ
「ふーん。あ。京王杯SC制覇おめでと。復活じゃん」


サダムパテック
「まあな。つーか、おまえこそ新女王ですか。かっこよろしいなあ」



ホエールキャプチャ
「えへへ~ 照」


サダムパテック
「・・お世辞ですけど?」


ホエールキャプチャ
「ちっ」



サダムパテック
「・・ガサゴソ・・カチッ・・フゥー・・。で、なんか用か?」


ホエールキャプチャ
「アンタ、タバコやめなさいよ」


サダムパテック
「・・そのうちな・・。フゥー」



ホエールキャプチャ
「あ、そうそう。アタシの実家から、海産物を送ってもらったから、おすそ分けしに来たんだ」


サダムパテック
「そうか。サンキューな」



ホエールキャプチャ
「まず、クジラのお肉と~」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「クジラの缶詰と~」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「クジラのストラップと、クジラのTシャツと、くじら12号のCDと、クジラマヨネーズと・・」


サダムパテック
「ク、クジラばっかりじゃねえかっ!!汗 クジラマヨネーズってなんだよ! 汗」



ホエールキャプチャ
「最後に、とれたてのウニ。トゲトゲつき」


サダムパテック
「ウニだけでいいぞ 汗」



ホエールキャプチャ
「・・まあ、よかったら食べてよ」


サダムパテック
「ああ・・」


ホエールキャプチャ
「・・・・」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「・・アンタ、何たそがれてんの?」


サダムパテック
「・・いや・・またオヤジの夢を・・な」



ホエールキャプチャ
「でた。ファザコン」


サダムパテック
「ち、違うわっ! 汗」



ホエールキャプチャ
「・・・・」


サダムパテック
「・・左回りで走れ・・か。・・クソオヤジ・・ 涙」



ホエールキャプチャ
「ホエー!!汗 なんで泣いてんの!汗 こわっ!!汗」


サダムパテック
「な、泣いてねえわっ! 汗」



ホエールキャプチャ
「・・・・」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「・・クソオヤジとか言っちゃってさーw 無理しとるのぉ~w」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「・・人生ってさ、今まで積み重ねてきたことの延長線上に今があるよね」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「・・だから、自分に良い影響を与えてくれた人には、感謝だよね」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「その人のおかげで、今の自分があるんだから」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「・・クソオヤジはイカンぞ。パテック少年」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「ね?」


サダムパテック
「・・ああ。そうだな」



ホエールキャプチャ
「・・・・」


サダムパテック
「・・・・」



ホエールキャプチャ
「・・パテック・・」


サダムパテック
「・・ホエール・・」



   グサッ!(ウニ)



サダムパテック
「い、いぎゃぁぁーー!!泣」


ホエールキャプチャ
「・・ちょっとアンタ。今、ドサクサに紛れて、くちづけしようとしただろ」


サダムパテック
「し、してねえわっ! 汗」



ホエールキャプチャ
「信じらんない。女の敵は、ウニ爆弾をくらえ。 ポイポイッ」


サダムパテック
「い、いいぎゃぁぁーー!!泣」



  - つづく –

【しゃべる馬予想】…勝負レース平均回収率 125~140%
詳細は無料メルマガにて
◆携帯の方はここから空メールでOK
◆PCの方はこちらから



サブコンテンツ