根岸ステークス2012予想 Ⅱ



笑いと涙。そして名言と競馬の奇跡のコラボレーション。競馬好きならこのコラボにハマらない方はいないだろう。
しゃべる馬の無料メルマガ↓
◆携帯の方はここから空メールでOK
◆PCの方はこちらから



~根岸ステークス2012 馬ドラマ予想~


◆目標をひとつに絞ると達成しにくい



≪焼き鳥シゲにて≫



オウケンブルースリ
「そんなわけで、昨日はロードカナロアとガストに行ったんですよー。あ、肉じゃがください」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あいよ」



オウケンブルースリ
「カナロアは鉄板っぽいけど、配当が安そうだからなあ。根岸Sにすっかな ブツブツ」


焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・」



オウケンブルースリ
「根岸ステークスは、セイクリムズン・シルクフォーチュンなど、6歳が有力ですかねー」


焼き鳥屋 店主シゲ
「どうでしょうねえ」



   ガラガラッ



テスタマッタ
「マッタ!!」


オウケンブルースリ
「ん?」



テスタマッタ
「まだボクが残っているっ! 喜」


オウケンブルースリ
「・・あ、シゲさん、ビールおかわりね」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あいよ」



テスタマッタ
「マッタ!!」


オウケンブルースリ
「なんだよ」



テスタマッタ
「無視せんといて」


オウケンブルースリ
「ああ。そういやおまえも6歳だったな。根岸Sは自信あるのか?」



テスタマッタ
「ソッポ!!」


オウケンブルースリ
「な、なんでそっぽ向くんだコラァー!!怒」



テスタマッタ
「シゲさん。カルアミルクを」


焼き鳥屋 店主シゲ
「あいよ」



オウケンブルースリ
「カ、カルアミルクかいっ! 汗」


テスタマッタ
「・・・・」


オウケンブルースリ
「ん?どした?怒ったのか?でも男でカルアミルクってあまり飲まないだろ」



テスタマッタ
「キック!!」


オウケンブルースリ
「痛てて!な、何すんだコラァー! 怒」



テスタマッタ
「ケッタ!! 喜」


オウケンブルースリ
「なんで蹴るんだコラァー! 怒」



テスタマッタ
「キック!キック!ケンカキック! 喜」


オウケンブルースリ
「痛てて!やめろって! 汗」



テスタマッタ
「あ!!」


オウケンブルースリ
「ん?」



テスタマッタ
「・・ツッタ!! 汗」


オウケンブルースリ
「あ、足つってんじゃねえか!どんだけ運動不足だよ! 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「肉じゃがおまち」


オウケンブルースリ
「お。きたきた!シゲさんの肉じゃがは絶品だからな!さあ食うぞー! 喜」


テスタマッタ
「・・・・」



オウケンブルースリ
「ふっふ。マッタよ。おまえにはやらんぞ 喜」


テスタマッタ
「・・・・」



オウケンブルースリ
「ではでは、いただきまー・・・あれ?割りばしがねえな」


テスタマッタ
「・・・・」



オウケンブルースリ
「なあマッタ。オレの割りばし、どこ行った?」


テスタマッタ
「オッタ!! 喜」



オウケンブルースリ
「あぁ~!なんでオレの割りばし折っちまうんだコラァー! ガスガス! 蹴」


テスタマッタ
「い、痛い・・ 泣」



オウケンブルースリ
「はぁ。まあいいけどよ。マジな話、根岸Sはどうよ?マッタ」


テスタマッタ
「ソッポ!!」



オウケンブルースリ
「もうええっちゅうねんっ!!怒」


テスタマッタ
「・・・・」



オウケンブルースリ
「つ、疲れた・・おまえの相手すんの疲れるわ・・ 汗」


テスタマッタ
「・・・・」



オウケンブルースリ
「あ。マッタ。肉じゃが食うか?晩メシまだ食ってないんだろ?」


テスタマッタ
「クッタ!!」


オウケンブルースリ
「くっ・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「新しい割りばしおまち」


オウケンブルースリ
「あ、すいません。シゲさん」



   ボキッ



オウケンブルースリ
「あぁ~!! 汗」


テスタマッタ
「オッタ!! 喜」


オウケンブルースリ
「・・・・ 怒」



テスタマッタ
「オッタ!!またオッタ!!喜」


オウケンブルースリ
「ほ、ほう・・おまえ・・命が惜しくないようだな・・ 怒」



テスタマッタ
「オウケンさん」


オウケンブルースリ
「あ? 怒」



テスタマッタ
「そろそろ名言に行かないと、記事が終わっちゃいますよ?」


オウケンブルースリ
「テ、テメーがうるせえからだろがぁー!!怒」



テスタマッタ
「・・ボクね・・」


オウケンブルースリ
「ん?」



テスタマッタ
「今回、超久々の1400mなんです・・」


オウケンブルースリ
「ああ。そうだな」



テスタマッタ
「セイクリムズン君も、シルクフォーチュン君も、1400はベスト距離なのに、ボクだけ節操がない・・」


オウケンブルースリ
「・・・・」



テスタマッタ
「・・本当は・・ボクもひとつの路線、ひとつの道を歩みたかった・・」


オウケンブルースリ
「・・・・」



テスタマッタ
「2000mだったり、1400mだったり・・。こんなんじゃダメですよね・・ 落」


オウケンブルースリ
「・・・・」


テスタマッタ
「・・・・ 落」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・目標をひとつに絞ると達成しにくい・・」


テスタマッタ
「え?」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・確かに、ひとつの目標に絞って、そこに全エネルギーを投下することは、効率がいい」


テスタマッタ
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「だが、最初からひとつの道に絞って成功できる人ってのは、意外と少ないもんだ」


テスタマッタ
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「自分の適正というものは、自分ではわかってなかったりするからな」


テスタマッタ
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「だからまずは、いろんなことを同時にやってみるのが、いいのかもしれねえな」


テスタマッタ
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「マッタさんが、いろんな路線を経験し、戦ってきたことは、決して恥ずべきことではねえと、オレは思うんだぜ」


テスタマッタ
「・・・・」



焼き鳥屋 店主シゲ
「な。」


テスタマッタ
「・・・・ 涙」



オウケンブルースリ
「・・さ、さすがシゲさんだ 泣 アドバイスもらえて良かったな!マッタ」


テスタマッタ
「・・・・」


オウケンブルースリ
「ん?どした?」



テスタマッタ
「・・コッタ!! 泣」


オウケンブルースリ
「テ、テメー!シゲさんのありがたいお話しを聞いて、なんで肩こってんだコラァー!失礼だろがぁー! 怒」



テスタマッタ
「キック!キック!ケンカキック!」


オウケンブルースリ
「痛てて!こ、この野郎!もう許さん!応戦だ! ガスガス! 蹴」



テスタマッタ
「キック!キック!・・あ!!」


オウケンブルースリ
「ふっ。つったな 笑」


テスタマッタ
「ツッタ!! 泣」



オウケンブルースリ
「はっはっはー!ザマーミロ!この運動不足野郎がぁー!ガスガス!! 蹴」


テスタマッタ
「い、痛い・・ 泣」



オウケンブルースリ
「しねっ!この野郎!ガスガス! 蹴 ・・・あ」


テスタマッタ
「ん?」



オウケンブルースリ
「・・つった!! 泣」


テスタマッタ
「ア、アンタもかいっ! 汗」



焼き鳥屋 店主シゲ
「・・・・汗」



 - つづく –
    ↓
【しゃべる馬予想】…勝負レース平均回収率 125~140%(三連単なら235%)
無料メルマガにて↓
◆携帯の方はここから空メールでOK
◆PCの方はこちらから

サブコンテンツ