◆『失敗は成功の因となり、成功は破滅への因となる』◆



◆『失敗は成功の因となり、成功は破滅への因となる』◆





11R 第54回 京成杯オータムハンデキャップ(G3)

1着 ザレマ
2着 アップドラフト
3着 マイネルスケルツィ
4着 ケイアイライジン
5着 サイレントプライド




往々にして、我々人間は

いい結果が出た後に失敗し

挫折の後に成功をつかむことが多い。


結果が出ているときこそ

よくよく注意して自己分析しなければ

明日は落とし穴にはまるだろう。



さて今回の京成杯AH。

断然人気の光る大空氏は重賞連続2着の後、

このハンデ戦を選択した時点で

敗色濃厚な感じがしてましたが

見事に予想通りというかね。。。


前走追い込んでみたらなんかうまくいっちゃったから

今回も開幕週なのに手綱ひっぱりまくって

末脚不発とね。


成功は破滅への因となることは

競馬ではほんとに多いです。


サブコンテンツ