◆『依存心のあるものは、必ず人を恐れる』◆



◆『依存心のあるものは、必ず人を恐れる』◆





10R 第57回 神戸新聞杯(G2)

1着 イコピコ
2着 リーチザクラウン
3着 セイウンワンダー




だれもが自分のペースで生きていたいと思っている。

しかし現実は、社長であったり上司であったり

あるいは家族に対して、

自分の思うがままの態度では接することが

できない場合がほとんどだ。


確かに自分勝手に振る舞うことは

大切な仕事や家族を失うことに

つながるかもしれないが故、

互いに気遣い、思いやることは重要だ。


ただ、思いやりというのは

お互いがそれぞれ精神的に自立している

という前提の上に成り立っている。


「依存心」があるから、人を恐れる。

誤解を恐れずに言えば

「失ってもかまわない」

という気概をほんの少しは持ち合わせていないと

人を恐れ、迎合してしまうことになるだろう。



さて今回の神戸新聞杯。

アンライ、リーチ、アントニオ

といった超Aクラスの競演。


・・・のはずが

大外ぶっこ抜いたのはイコピコ。


時間ある方はレース見てもらえばわかるが

前走、ラジオたんぱでは直線、前づまりで追っていない。

なんとも恐れ知らずの新顔。衝撃。



サブコンテンツ